「嫁の分際で!」保育園が決まったことを報告。すると義母がありえない発言を… #義母と戦ってみた 13

「義母と戦ってみた」第13話。夫・ノリオの単身赴任が翌月に決まり、それに合わせて娘・ハナと息子・ユウを保育園へ預けることにしたサキ夫婦。そしてサキは気分転換にヘアカラーを明るい色にチェンジしました。
サキが帰宅すると……

「なんなのその頭! 恥ずかしい!」と驚き慌てる義母。サキがパート先でも問題ない髪色であることを告げても、義母はずっと不機嫌なまま……。さらに、ユウにダメな母親だと言い始める義母。

そこでサキは「お義母さんちょっといいですか?」と義母に話しかけ……?

 

保育園へ預けることを報告すると…

義母と戦ってみた第13話_1

 

義母と戦ってみた第13話_2

 

義母と戦ってみた第13話_3

 

 

義母と戦ってみた第13話_4

 

義母と戦ってみた第13話_5

 

義母と戦ってみた第13話_6

 

 

義母と戦ってみた第13話_7

 

義母と戦ってみた第13話_8 

 

 

「ハナとユウを預かってくれるところが見つかったので、来月から面倒を見てもらわなくて結構です」

保育園が見つかったことをサキが報告すると……

「はぁ!? 何ですって!?」

突然のことに驚きながら怒り始める義母。

 

「ユウはこの家の跡取りだよ! 私が跡取りとして育てるんだよ!」

突然の跡取り発言に驚くサキ。

 

「確かにユウはお義母さんの孫ですが、ユウの将来を決めるのはあなたじゃない」

サキの反論に義母は……

「嫁の分際で姑に言い返すのかい!?」

さらに火がついた様子。

 

「言うべきことは言うことにしました。それと子どもの前で怒鳴らないでください」

ついにサキと義母の戦いが始まってしまいました……。

 

 

 

少しの小言なら我慢して義母との平穏な同居生活を優先する、と言う方も多いと思います。しかし、孫差別でこれから長女のハナが悲しい思いをすることが増えると予測できるため、サキは“言うべきことは言う”と決心しました。

そんななか、長男・ユウを跡取りとして自分が育てると発言したり、“嫁の分際で”と言ってしまう古い価値観の義母。夫不在で、サキはこれからどうやって義母と同居生活を過ごすのでしょうか……?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターとりまるねこぽちゃ

    とりまると、ねこぽちゃの2人で描いています(どちらもオタク)。Instagram、ブログなどで体験談や失敗談、絵日記などを更新中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    54 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      このコラム読んでていつも思うんだけどね。
      登場するのが、後取り云々って言う程の名家では無いパターンが多いのは何故(?_?)
      何と言うか、ほぼ普通の家なんだけど。

      +26 -0

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶