「おじいちゃん…」逃げるために咄嗟に言葉を口にするも、思うように声が出ず… #子どもの頃誘拐されかけた話 最終話

「子どもの頃誘拐されかけた話」第8話。ふくふくさんは幼稚園のお迎えの時にわがままを言い、おじいちゃんに置いていかれてしまいました。そこへ、狙いすましたかのように車で現れた知らないおじさんが「車で送って行ってあげるよ」と、話しかけてきました。思わず乗ってしまいそうになった時に「知らない人の車には絶対乗らない」と幼稚園で教えられたことを思い出します。どうしようと戸惑っていると、おじさんが腕を引っ張ってきます。その時、「あ、おじいちゃん」とふくふくさんが呟くと、おじさんはハッとして……。

ふくふくさんの呟きを聞いて、おじいちゃんが迎えに来たと思ったおじさんは、掴んでいた手を勢いよく離すと、車に飛び乗り走り去りました!静まり返る中、1人置いていかれたふくふくさんは呆然として……。

子どもの安全のために

ふくふく8

 

ふくふく8

 

ふくふく8

 

 

ふくふく8

 

ふくふく8

 

ふくふく8

 

 

ふくふく8

 

ふくふく8

 

ふくふく8

 

 

ふくふく8ふくふく8

 

ふくふく8

 

 

ふくふく8

 

ふくふく8

 

ふくふく8

 

 

ふくふく8

そのタイミングで、たまたま角から現れたのが見えて、あのおじさんは逃げて行ったのでしょう。

 

その一大事の間に、祖父は何をしていたかというと……。

 

よそのお宅の鉢植え鑑賞をしていました。

 

いざという時のために、よく通る通学路などでシュミレーションしておくと安心ですね。また、お子さんに防犯ブザーを持たせているご家庭は多いかと思います。今一度、電池が切れていないかなど点検もぜひ行っておきたいですね。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターふくふく

    2児の母。慢性骨髄性白血病で発達障害。自身の体験談や、発達障害を持つ子供達の育児について発信しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶