「え、ヤバい」知らないおじさんが近づいてきて、体を思い切り突き飛ばし… #子どもの頃誘拐されかけた話 7

「子どもの頃誘拐されかけた話」第7話。ふくふくさんは幼稚園のお迎えの時にわがままを言い、おじいちゃんに置いていかれてしまいました。そこへ、狙いすましたかのように車で現れた知らないおじさんが「車で送って行ってあげるよ」話しかけてきました。魅力的な誘惑に、思わず乗ってしまいそうになった時に「知らない人の車には絶対乗らない」と、幼稚園で教えられたことを思い出します。助けを求めたいふくふくさんですが、怖くて大きな声を出せません……。

怖くなったふくふくさんは車に乗らずに戸惑っていると、おじさんに腕を引っ張られます。しかし、ふくふくさんは踏ん張り、抵抗します。“どうしよう。乗ったらだめ”と心の中で唱えていると、さらに強く引っ張られます。その時、「あ、おじいちゃん」とふくふくさんが呟くと、ハッとするおじさん。

ヤバい!見つかった!

ふくふく7

 

ふくふく6

 

ふくふく6

 

 

ふくふく6

 

ふくふく6

 

ふくふく6

 

 

ふくふく6

ふくふくさんの呟きを聞いて、おじいちゃんが迎えに来たと思ったおじさんは、掴んでいた手を勢いよく離すと、車に飛び乗り走り去りました!

 

しーん……。

 

静まり返る中、1人置いていかれたふくふくさん。

 

「おじいちゃん……」と呟いた途端に、血相をかえて逃げるように去っていったおじさん。親切心から送ってくれると言ったわけではなかったようですね。みなさんは、誘拐を防ぐためにお子さんと約束している決まり事はありますか?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターふくふく

    2児の母。慢性骨髄性白血病で発達障害。自身の体験談や、発達障害を持つ子供達の育児について発信しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶