100円グッズらくちん♪ひと口サイズのおにぎりを作ろう!

小久保工業所の「プチゆでたまごっこ(アニマル&ひよこ)」は、うずらのゆで卵をかわいく変身させるグッズです、使い方は、スプーンでお米を入れて、ケースを閉める!以上です。具を入れる時はスプーンの柄を使って穴を開けるといいですよ。ぎゅっと閉めるのは子どもに任せてもOK。出来上がりは直径2~3㎝の小さなおにぎりになります。

 

こんにちは。ママライターの中浦明子です。朝ごはんやお出かけに重宝するおにぎりですが、小さい子どものお口にぴったりサイズのおにぎりって、結構難しくありませんか?大きすぎたり小さすぎたり、形が崩れてしまったり。具を入れるのも至難の業ですよね。

 

そこで、簡単に子どものお口にぴったり&具がきれいに入るおにぎりが作れる100均グッズをご紹介します。

 

続きを読む

「プチゆでたまごっこ」をおにぎりに応用!

 

私が愛用しているのは小久保工業所の「プチゆでたまごっこ(アニマル&ひよこ)」。私はダイコクドラックの100均コーナーで購入しました。これは、うずらのゆで卵をかわいく変身させるグッズです。

 

ひとつのパッケージにうずらのたまごが3つ並ぶケースが2つ入っており、このケースをアレンジ使いして1回で6つのおにぎりを作ることができます。

 

「プチゆでたまごっこ」の使い方

 

使い方は、スプーンでお米を入れて、ケースを閉める!以上です。非常にシンプルですね。コツとして、盛り上げるようにごはんをつめるとうまく卵型にできます。具を入れる時はスプーンの柄を使って穴を開けるといいですよ。指より深くて安定感のある穴ができます。

 

ぎゅっと閉めるのは子どもに任せてもOK。閉めるだけなのでお手伝いも簡単です。

 

 

できあがりとおすすめの使い方

 

出来上がりは直径2~3㎝の小さなおにぎりになります。ここにふりかけを振るとカラフルな卵のようになって、より可愛くなりますよ。

 

近所の公園にお散歩程度でしたら、お弁当箱に移さずケースごと持っていくのもおすすめです。鞄の中で揺さぶられても大丈夫ですし、洗い物も少なくなります。

 

私はマグとおにぎりセットを子ども用のバッグに入れて行っていましたが、お弁当!お弁当!と本当にうれしそうでした。

 

 

子どもがいっぱい食べてくれるとうれしいですよね。でも、子どものお口のサイズに合わせたものを作るのはちょっと大変なので、このおにぎりにはずいぶん助けられました。忙しいママは、ぜひお試しくださいね。(TEXT:ママライター 中浦明子)

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    グッズの新着記事

  • PICKUP