「住むってなったら狭いよね」妻は誰と話しているのか? 夫は咄嗟に息を殺し #見えない地獄 3

「見えない地獄」第3話。ごく普通の家庭だと思っていた夫。それがある日、他人からは決して見ることができない地獄を見ることに……。過去にドロドロ離婚を経験した元サレ夫のガマ太郎さんによる実話マンガ。最近、家族が冷たいと感じ、特に長女と次女の言動がおかしい気がしていた夫・勇気。ただ、そこまで深刻に考えていなかったのですが……。

最近、長女と次女の様子がおかしいと思っていた勇気。声をかけても無視されたり、「知らない」と言われたり……。「年ごろの娘だからかな?」そんなふうにも思っていましたが、ある日次女から「キモイッ。早くいなくなって!」と言われます。

 

娘たちの様子が以前とは違うとは思っていましたが、それでも小学生の言葉にそこまでの意味はないだろうと流していた勇気。それが、1カ月もたたないうちに状況が一変する出来事があり……。

 

妻が電話で誰かと話す声が聞こえ…

見えない地獄 3

 

見えない地獄 3

 

見えない地獄 3

 

 

見えない地獄 3

 

見えない地獄 3

 

見えない地獄 3

 

 

見えない地獄 3

 

見えない地獄 3

 

家族に冷たい態度を取られても、そこまで気にしていなかった夫・勇気。

 

それが1カ月もたたないうちに状況が一変。

 

長女は聞こえているのに無視、次女も明らかに態度がおかしい。反抗期かとも思ったが、様子が違う気もする……。でも、原因がわからないのモヤモヤするばかり。

 

一方、妻と子どもたちは毎日楽しそうにしている。本来なら微笑ましいことだが、勇気にとっては複雑な気分だった。

 

そんな毎日送っていたある日、妻が電話で誰かと話す声が聞こえてきた。

 

「実際住むってなったら狭いよね、うち子ども3人だし」

 

え? なんの話だ!?

 

不穏な会話に咄嗟に息を殺した勇気。他の会話は聞き取れなかったが、さっきの言葉が妻自身のことだとしたら、

 

妻は離婚しようとしている!?

 

 

偶然、妻の会話を聞いてしまった夫。妻に何を話していたのか聞ければいいですが、なかなか聞けない雰囲気のこともありますよね。皆さんはパートナーの気になる会話を聞いてしまったことはありますか? そして、その会話について尋ねたことはありますか?

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターガマ太郎

    ブロガー。壮絶な離婚を経て、再婚し、人生2週目に入っている。離婚経験を役立ててほしい一心でブログを開設。作画は妻のもこが担当。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶