「偶然ですね」プレ幼稚園でぼっちな私をじっと見つめる女性が近づいてきて… #まるでストーカー!?執着ママ 2

「まるでストーカー!?」執着ママ」第2話。行動を探り、待ち伏せする……、言い方は悪いですが、まるでストーカーのようになってしまったママ友。彼女と知り合い、そして、関係が終わるまでに起こった出来事を紹介していきます。

買い物のために出向いたスーパーの出口で、約束もしていないのに買い物を終えるのを待ち伏せしていた様子のママ友……。

 

プレ幼稚園で

待ち伏せされていた日から、さかのぼること数カ月前。

 

子どもが生まれたことをきっかけに家を建てることを決意し、念願叶って新居を構えることになったナナちゃんファミリー。

ストーカーママ1

 

家族構成は、ママ、パパ、2歳の娘の3人家族。娘のナナちゃんは、来年幼稚園に入園の予定ですが、家のことを優先していて幼稚園探しは二の次でした。

 

新居での生活が落ち着いた頃に、プレを実施している幼稚園を探しましたが……。

ストーカーママ1

 

年度の半端な時期に引っ越したため、プレ幼稚園の活動をするにしても途中からになってしまいます。

 

とはいえ、参加しないよりはいいだろうといくつかの幼稚園に問い合わせたところ、途中参加でも構わないと言ってくれた幼稚園があったので、早速申し込みをして、週に何日か通うことになりました。

ストーカーママ1

 

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

 

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

ストーカーママ1

 

 

ストーカーママ1

 

ナナちゃんママは、他のママに気を使わずに、自分の娘が楽しそうにしているところを見られるだけで満足していました。

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

そんなナナちゃんママを見つめる人物が……。

 

 

ある日のプレ幼稚園。

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

 

 

ストーカーママ1

帰り支度の途中に「一緒に帰りませんか?と声をかけてきた1人のママ。

 

その日は用事もないし、帰る方向が同じとあれば断る理由もないので快諾しました。

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

 

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

その日は、お互いに他愛ない話をしながら歩いて、分かれ道でさようならをしました。

 

数日後、再びプレ幼稚園の日。

いつものようにのんびり幼稚園まで歩いていると……。

ストーカーママ1

 

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

 

ストーカーママ1

まだ知り合ってまもないのに、タメ口で話しかけてくるジロウ君ママ。

 

打ち解けるまでは敬語を使うナナちゃんママは、いきなりタメ口で話されたことに小さな違和感を感じましたが、

 

「まぁ、いっか」とその時はあまり気にしませんでした。

 

皆さんは、ママ友と話をする時に敬語を使いますか?タメ口になるきっかけがあれば教えてください。

 


あべかわさんの体験マンガはブログから更新されています。ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあべかわ

    アメブロ公式トップブロガー。しがないワーママ

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    15 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶