これは使える!90cmになったら大人用の連結S字型スリットハンガー

2016/12/22 22:00
子どもの洋服が90㎝になったとき、ずり落ちたり襟が伸びたりしてしまって上手くかけられず、ちょうどいいハンガーがないという悩みがありました。その悩みを解消できた大人用8連ハンガー。とっても使いやすく優秀でした。ポイントは「S字スリット」。襟もとが引っ張られなくてずり落ちません。もっと早く見つけてたらいろいろ買わず済んだのに!と後悔したほどのアイテムです。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
選び方

 

こんにちは。ママライターの斉藤あやです。新生児期はベビー用の物干しハンガーを購入する方が多いようですね。赤ちゃんが大きくなると洋服もサイズアップし、ズリ落ちるようになってきます。

 

次にどんなものを購入すると長く使えるのか、先輩ママとしてお知らせしたいと思います。

 

サイズアップした洋服の悩み

 

子どもの洗濯物は成長とともに増えていきます。新生児用のハンガーが丁度よかった時期が過ぎて洋服が90㎝になったとき、スルリと抜けて下に落ちてしまうので、上から洗濯バサミをつけたりしていました。それでも襟もとが伸びてしまいそう!

 

キッズ用やジュニア用というハンガーでは肩幅が広いため、首を通すときに引っ張らないと入りませんでした。そのため洋服の襟が伸びてしまい、どうしたらいいのかと困っていました。

 

やっと見つけたお気に入り

 

そんなときに見つけたのが「S字スリット型」の大人用ハンガーです。かけるときには洋服の首もとを伸ばすことなく、二の腕部分までハンガーが入るので広がって乾きやすく、しかもズレ落ちないのです。

 

わが家で愛用しているのは東和産業の「パステルバリエ ルミナ PVL 折りたたみ8連ハンガー」は1,280円で購入しました。大人用も干せるから、長く使えて重宝しますよ。


とっても使いやすくて時短!

 

ハンガーが連結になっているほうが、いっぺんに取り込めるので楽ですよね。急な雨にも対応しやすいです。洗濯干しは家の中に保管してるのですが、折りたためるものならコンパクトになるので省スペースで助かります。

 

お店で探す場合は、折りたたんであってわかりづらいですが「襟首が伸びにくいスリット付き」などと記載されているタイプが干しやすいですよ。

 

 

たかが洗濯物グッズですが、いろいろなタイプのものがあって迷ってしまいますよね。使いづらいと毎日ストレスを感じてしまいます。よく使う身近なアイテムだからこそ吟味して選びたいですね。(TEXT:ママライター斉藤あや)

 


  • 4
  • 0
  • 1
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。