「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

【モラクズ男との共依存恋愛から抜け出せた話 第4話】アイコは同じバイト先のレンタローと付き合っている。アイコは彼に夢中になりすぎるあまり、レンタローの言うことをなんでも聞いたり、彼が望む姿に一生懸命なろうとする。ところが、実はレンタローはモラクズ男だった…! 彼女が離れていかないことに甘えて、横柄でわがままな態度を取り…。こんな男と一緒にいて、アイコは幸せになれるの!?

【前回のあらすじ】漫画家を目指してアートスクールに通いながら、ハンバーガー店でアルバイトをしているアイコ。同じバイト先で働く大学生の彼氏・レンタローとちょうど交際1カ月を迎えたころ、二人はバイト先で会えない日も「早く会いたいね♡」と連絡を取り合うほど、ラブラブな関係でした。この日も、バイトを終えて帰宅したアイコは……。

 

夜に家を抜け出して向かった先は…

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

 

「おかえり…」寝たきりの母に出かけると言い残し、私が向かった先は… #モラハラ彼氏 4

 

バイトを終えて帰宅したアイコ。そ〜っと足音を忍ばせながら奥の部屋に進み、襖を開けて「お母さん」と呼びかけると、「アイコ、おかえり」と、弱々しい声でお母さんが答えました。

 

アイコのお母さんはアイコが幼いころからうつ病で、寝たきりで過ごしている日が多いのだとか。

 

「体調はどう? 何かいるものある?」とお母さんを気づかうアイコ。アイコにとってはこれが日常で、アートスクールに通って漫画家になる夢を追いかけながらも、しっかり働いてお金を稼ぎ、その上お母さんの世話もするのが当たり前でした。

 

「ごめんね……用事で少し出かけるけど、何かあったら連絡してね」

 

お母さんにそう言い残して家を出たアイコ。向かった先は、夜の公園でした。

 

そう、会う相手はもちろんレンタロー。アイコは、夜にレンタローと公園で会うのが日課となっていました。アイコの日常の中で息抜きの時間となっていたのが、レンタローとの夜の公園デートだったのです。

 


 

「モラクズ男との共依存恋愛から抜け出せた話」は、下記にて掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター笹川めめみ

    関西在住の漫画描き。夫のマサマサ、コザクラインコのピピンと暮らしてます。主にInstagramとTwitterで活動中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶