「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

【モラクズ男との共依存恋愛から抜け出せた話 第5話】アイコは同じバイト先のレンタローと付き合っている。アイコは彼に夢中になりすぎるあまり、レンタローの言うことをなんでも聞いたり、彼が望む姿に一生懸命なろうとする。ところが、実はレンタローはモラクズ男だった…! 彼女が離れていかないことに甘えて、横柄でわがままな態度を取り…。こんな男と一緒にいて、アイコは幸せになれるの!?

【前回のあらすじ】漫画家を目指してアートスクールに通いながら、ハンバーガー店でアルバイトをしているアイコ。同じアルバイト先で働く大学生の彼氏・レンタローとは、交際1カ月を迎えたばかりで、2人はとてもラブラブです。この日、夜に家を抜け出したアイコは公園に向かい、ちょうど1カ月前の出来事を思い返していました。

 

1カ月前の回想

「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

 

「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

 

「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

 

「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

 

「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

 

「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

 

「もう…こういうことするのやめよっか」夜の公園で突然彼が…!? #モラハラ彼氏 5

 

レンタローと付き合い始めて1カ月が経ったこの日、夜の公園を訪れたアイコは、ちょうど1カ月前のことを思い返していました。当時、アイコとレンタローはまだ『仲の良い同僚』の関係。でも、バイトが終わると毎回2人は一緒に帰っていて、この公園に寄り道して、他愛もないことを話すのが日課になっていました。

 

ちょうど1カ月前のこの日、アイコが「ねえ……私たちっておかしいよね? 最近は毎日一緒に帰って、寒いのにここで喋ってさ……」と、笑って冗談のように話すと、レンタローは何かを決意したように、「じゃあさ……もう、こういうことするのやめよっか」と告げたのです。

 

「えっ? なんで?(よくわからないけど……彼に嫌われたかも!?)」と、レンタローの意図がわからず、慌ててしまったアイコ。確かに、急に「毎日会うのはやめよう」と冷たく言われたら、戸惑ってしまいますよね。でも、実はこのあとの2人は急展開を迎えるのでした。

 


 

「モラクズ男との共依存恋愛から抜け出せた話」は、下記にて掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター笹川めめみ

    関西在住の漫画描き。夫のマサマサ、コザクラインコのピピンと暮らしてます。主にInstagramとTwitterで活動中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶