「されたことは一生忘れないと思う」でも…妻は離婚届を夫の目の前で破り捨てて #僕と帰ってこない妻 440

「僕と帰ってこない妻」第440話。家族を顧みない自己中な夫に愛想を尽かし、一度は家を出たものの、心を入れ替え育児をする夫を見て、家へ戻った妻。

かつて仕事第一だった夫は時短勤務で働き、妻が仕事に振り切る選択をした。ただ、妻が以前夫に切り出した「離婚」について、夫は何も聞けないままだった。

しかし、捨てられた離婚届を見つけてしまい、意を決して妻に聞くと、夫婦はもともと「赤の他人」であり、「紙切れ一枚で簡単に終わらせることができる関係」なんだと再認識できるように、離婚届を持っていたという。

 

でも、捨てられなかったのは「前のカズ君に言われたことやされたことを『無かったこと』にはできなかったから」。

 

専業主婦だからという理由で蔑まれ、見下され、家事も育児もすべて押し付け、家族の時間を蔑ろにされ続けたつらい日々は、今夫がどれだけ変わったとしても「無し」にはならない。それだけ、重くて深くて大きな傷となっていた。

離婚届は「お守り」だった

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「僕と帰ってこない妻」第440話

 

「たぶん、ずっと忘れないと思う。それもいいと、カズ君は言ってくれた」

 

これまで夫婦の間におこったことを忘れずに、お互い気遣いが欠けそうなとき、原点に立ち返れるように「お守り」として持っていたという妻。

 

「でも、カズ君と結と普通の生活を送っていたら、こんなふうに形にして残しておかなくても大丈夫かなって……」

 

妻はそう言いながら、目の前で離婚届を破り捨てた。はらはら舞う紙屑。妻と夫の確執が粉々に砕け散った瞬間だった。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    50 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      セリフが如何にも外に彼氏いる既婚女性なんだけど…
    • 通報
      された事一生忘れないって私が100パー被害者ですみたいな意識すごいけど、いくら原因がカズ君だからって、途中で話し合う事勝手に諦めてフキハラしてた雪穂さんもなかなか酷かったよね。 ほんと、心底自分が1番… もっと見る
      された事一生忘れないって私が100パー被害者ですみたいな意識すごいけど、いくら原因がカズ君だからって、途中で話し合う事勝手に諦めてフキハラしてた雪穂さんもなかなか酷かったよね。
      ほんと、心底自分が1番正しい、間違ってないと思ってる人なんだろうな
      +63 -18
    • 通報
      なかなか重たい嫁さんだけど、カズ君がそれで幸せならまぁいいんじゃないかな
      やっと終わる・・・よね?また何か言い出さないよね?お幸せに。
      +48 -9

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶