「あいつ!」満員電車で震える女子学生…背後にくっつく男。帰宅を急ぐ大事な日、夫は? #僕と帰ってこない妻 443

「僕と帰ってこない妻」第443話。家族よりも仕事優先だった夫に愛想を尽かし、離婚を突きつけた妻は、心を入れ替えた夫と再構築の道を選んだ。

かつて仕事第一だった夫は時短勤務で働き、妻が仕事に振り切るという働き方で、お互い納得して生活している。

時が経ち、結ちゃん2歳の誕生日。

 

仕事終わりの帰り道、予約していたケーキを受け取り、花屋できれいなバラを買って帰る。

 

「二人とも、喜んでくれるといいな……」

 

1年前の誕生日、娘の誕生日を忘れて飲み会へ行った夫。妻に家出を決心させるトドメとなってしまった日から1年、今は家族が喜ぶ顔を頭に浮かべ、足早に帰っていた。

その電車で、思いもよらない事態に!

 

満員電車で震える女の子を目撃!

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

「僕と帰ってこない妻」第443話

 

帰宅ラッシュの時間に電車の運転見合わせが発生し、夫の乗っていた電車にもたくさんの人が流れ込んできた。ケーキと花束がぐちゃぐちゃになってしまわないよう、必死に体勢を整えて、守ろうとしていた。

 

ふと目をやると、ぎゅうぎゅうになった満員電車の端に、震える女子学生を見つけた夫。

 

「あいつ……!」

 

満員電車の中で、大事な手荷物を持ち、今回の誕生日こそは帰るのが遅くなってはいけないというこの日、夫は? 後悔のない選択ができるといいですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    50 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      ケーキと花なんて最寄り駅で買いなよ。。。
    • 通報
      痴漢を止めたら、逆ギレされて
      カズ君、刺されて◯ぬのかな?
      そして、雪穂さんがもっと〜しておけばと
      後悔するのかな? 
      +20 -25
    • 通報
      帰宅ラッシュの時間に、ケーキと花束って…
      潰れるに決まってるじゃん。
      +71 -16

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶