「うわっ…出た」動いた瞬間あの感覚が。でもすぐにはトイレに行けなくて

大学2年生のころ、私はコンビニでアルバイトをしていました。私が働いていたお店は12時〜14時が非常に忙しく、多いときには1時間に200人くらいお客さんがくるほどです。そんな忙しい中で突然、ドロッとした嫌な感覚があって……。

「うわっ…出た」動いた瞬間あの感覚が。でもすぐにはトイレに行けなくて

 

「うわっ…出た」動いた瞬間あの感覚が。でもすぐにはトイレに行けなくて

 

幸い、バイト先の制服は黒いズボンだったので汚れは目立ちませんでした。その後、自宅に帰って下着を洗いましたが、染み込んでしまった経血はすべて落とし切ることができず、結局下着は捨てることとなってしまいました。トホホ……な体験談でした。

 

これ以降、二度と生理の失敗で下着を捨てることにならないよう、生理周期の把握や生理がきそうなときは、事前に準備しておく必要があると思い、今は生理予定日の前日からナプキンをつけるようにしています。 また、忙しい時間帯でもやむを得ない場合はちょっと抜けられるように、働く環境を整えてもらえたらいいなと思いました。

 

 

原案/オリゴ糖さん
作画/おみき
監修/助産師 松田玲子

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶