【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

YouTubeチャンネルの登録者数は2.28万人(記事公開時)、思春期を迎えた女の子から大人女子まで、多くの女性にとってタメになると話題の「ハニーちゃんねる」。

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

沖縄在住のYouTuber ハニーさんが、人には言いづらいあんなことやこんなことまで、女性ならではの悩みに寄り添った情報を発信しています。生理や体の悩みの解決につながる動画も多く、女性の方は必見です!

 

今回は、ハニーさんが日頃から活用しているライフハックをご紹介します。就寝中の伝い漏れが気になる方にとっては、きっとタメになること間違いなし?!

 

夜用がない!安心感が欲しい!そんなときにぴったりの秘策とは

ハニーさんおすすめのライフハックは、ズバリ「昼用ナプキンで夜用ナプキンを代用する方法」です。昼用ナプキンに比べてコストがかかる夜用ナプキン。経血の量が多く就寝時の伝い漏れが心配な方は、コストがかかっても安心安全の夜用ナプキンを愛用しているのではないでしょうか。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

一方で、「夜用ナプキンを使うほどではないけれど寝るときの経血漏れは防ぎたい」という方もいるはず。ハニーさんもまさにその1人で、「夜用ナプキンをわざわざ使うのはもったいないな」と思っていたそうです。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

そこでひらめいたのが、コスパの良い昼用ナプキンを2枚重ねて夜用ナプキンの代用品を作ることでした。実際にはどうやっているのでしょうか?

 

昼用ナプキン2枚重ねで夜用ナプキンを作る方法

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

今回の動画では「ロリエ 肌きれいガード」を使用しています。ナプキンの感触は、さらさらふわふわというよりも少しゴワッとしていて吸収力の高さを感じる肌触りだそう。

 

羽なし・普通の日用のナプキンを2枚使用します。ナプキンを2枚重ねにするとかさばるので、普通のショーツではなくサニタリーショーツを使うのがおすすめ!

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

まず1枚目のナプキンを開き、サニタリーショーツの縫い目に合わせて貼り付けます。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

2枚目のナプキンと重ね合わせる部分を残して、ショーツのクロッチ部分にしっかりと貼り付けましょう。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

先に貼り付けた1枚目のナプキン(画像右)の下に、2枚目のナプキン(画像左)を重ね合わせて貼り付けます。このとき1枚目の後ろ側と2枚目の前側がしっかりと重なるようにしましょう。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

2枚のナプキンを重ね合わせたら、後ろ側のナプキン(2枚目のナプキン・画像左)をサニタリーショーツのヒップ部分まで貼り付けます。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

2枚のナプキンがずれないように貼りついているか確認したら完成! ヒップ部分までしっかりとカバーできるロングナプキンに変身しました。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

動画内では羽なしナプキンを使用していますが、もちろん羽付きナプキンでもやり方は同様です。2枚とも羽付きナプキンを使用すると、ヒップ部分のナプキンは羽を広げた状態で貼り付けることになります。

 

肌あたりが気になる場合はクロッチ部分(前側)は羽付き・ヒップ部分(後ろ側)は羽なしという組み合わせにしても良さそうですね。

 

ナプキン2枚重ね法の注意点 1:経血の流れに沿って貼り付ける!

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

ハニーさんは、前側のナプキン(画像右)の下にヒップ側のナプキン(画像左)に重ねるようにしています。それには理由があり……。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

画像のように、後ろ側のナプキン(画像左)を前側のナプキン(画像右)の上に貼り付けると、重ね合わせた部分に“かえし”(赤丸部分)ができてしまいます。

 

経血は前から後ろに流れていきますよね。画像のように、ナプキン装着中に“かえし”がめくれてしまうと、経血の流れを妨げる可能性があります。すると、めくれた部分に経血がたまってしまい、場合によっては経血漏れを起こしてしまうことも……。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

前側のナプキン(画像右)を上に重ねることで、“かえし”もできません。前から後ろにスーッと経血が流れていくので、ナプキンの吸収力を最大限に引き出します。

 

ハニーさんはいろいろな方法を試して、このパターンで落ち着いたそうですよ。

 

ナプキン2枚重ね法の注意点 2:隙間ができないように重ねる!

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

もう1つの注意点が、ナプキン同士の重ね方です。

 

画像のように、それぞれのナプキンを重ね合わせずに貼り付けると隙間ができてしまいます。そうすると、隙間から経血が漏れてしまいショーツや洋服を汚してしまう原因に! 隙間ができないように2枚のナプキンをしっかり重ねるようにしましょう。

 

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

重ね合わせるときは、ショーツからナプキンがずれないようにしっかりと貼り付けましょう。特に重ね合わせた部分がよれてしまうと、経血漏れにつながるので安定して貼りついているか確認することが大切です!

 

ハニーさんによると2枚重ね法に使うナプキンは、粘着力が高いナプキンを使うのがおすすめだそう。今回の動画内で使用した「ロリエ 肌きれいガード」は粘着力も高く、安心して2枚重ね法に使えると、ハニーさんのお墨付きです。

 

ナプキンの節約にもgood!いざというときに覚えておくと便利かも

【困ったときのライフハック】夜用がなくても大丈夫?!驚きの「伝い漏れ防止法」を伝授!

 

生理や体の悩みなど、女性ならではのお悩み解決法を配信しているハニーさんが自信を持っておすすめする、伝い漏れ防止法。

 

粘着力の強いナプキンを使い、サニタリーショーツからズレないようにしっかりと貼り付けるとおしりまでカバーされるので、日中の経血漏れ防止にも対応できそうです。

 

 

生理時のナプキン使用量や経血量は個人差がありますが、生理用品にかかるコストは決して安いものとは言えません。特に夜用ナプキンは、1枚当たりの単価が高いですよね。伝い漏れは防ぎたいけれど、夜用ナプキン代がバカにならない……と悩むことも。

 

ハニーさんが紹介されている「ナプキン2枚重ね法」は、夜用ナプキンが足りない! というときはもちろん、ナプキンのコストを抑えたい方にも便利な方法かもしれません。

 

あくまでも代用法となりますが、経血量が比較的少ない方にとっては節約にもつながりそうです。気になる方はぜひ試してみてくださいね!

 

▼今回の動画はコチラ

 

画像提供・協力/ハニーちゃんねる

 


 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶