「そんな頻繁に起こることじゃないから」自身の異常分娩を疑う妻。しかし、医師は重く受け止めず… #まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

「まさかまた!?異常分娩フラグ」第1話。長男くんの出産時で壮絶な経験をしたという星田つまみさん。今回の次男くんの出産時も異常分娩のフラグ(伏線)が立っていき……。

医師の言葉で、1つ目の異常分娩フラグ発生?

長男を出産後。星田つまみさんは不妊治療の末、次男を妊娠しましたが……。

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

※胎盤早期剥離→常位胎盤早期剥離(妊娠中、または分娩時の胎児が出てくる前に胎盤がはがれてしまうこと)

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

※胎盤早期剥離→常位胎盤早期剥離

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

 

まさかまた!?異常分娩フラグ 1 

※検診→健診

 

医師から言われた「常位胎盤早期剥離」と言う言葉。

 

星田つまみさんは、長男くんを出産した際も「常位胎盤早期剥離」で緊急分娩が必要になったため、次男くんもそうなるのではないかと心配になりました。

 

しかし、医師には「あんまり気にせんでええよ〜」「そんなに頻繁にあることじゃないから」と言われ、あまり重く受け止めてもらえませんでした。

 

そして妊娠初期になり、長男のときと同様つわりの症状がほとんどなく、順調に過ごせていた星田つまみさん。しかし妊娠中期に入ると、医師から「血糖値が気になる」と言われ、検査をすることになり……。

 

◇   ◇   ◇

 

長男くんの出産時に、常位胎盤早期剥離で異常分娩を経験していた、星田つまみさん。

壮絶な出産・育児を乗り越えた星田つまみさんでしたが、次男くんも長男くんと同じように「異常分娩になるのではないか」と医師に不安を伝えていました。母親の勘というのは侮れないもの。間違っていてもいいので、しっかり医師に違和感や不安を伝えておくことも大事ですよね。

 

監修/助産師 松田玲子

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター星田つまみ

    6歳差元気兄弟の育児に日々奮闘中です!いっぱい怒っていっぱい泣いていっぱい笑った子どもたちとの日々を忘れないように、育児漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶