「それってもしかして…」息子の頭突きでできた傷。勘違いされてしまったら困ると思った母は…

ぺぷりさんが描く、おませな娘と自由人な息子との日常マンガをご紹介します。

息子に頭突きをされて、唇を負傷してしまった負傷してしまったぺぷりさんは……?

これはDVではありません!

ぺぷり2

 

ぺぷり2

 

ぺぷり2

 

ぺぷり2

 

 

ぺぷり2

 

ぺぷり2

 

 

ぺぷり2

 

ぺぷり2

 

ぺぷり2

 

久しぶりに、息子の頭突きをくらってしまったぺぷりさん。唇を負傷してしまいました。そして人と話しているときに、唇に視線を感じるとついついDVのドラマを思い出してしまい……。

 

「やばい、これはDV夫に殴られたかと思われているかもしれない!」と思ったぺぷりさんは、とっさに「あっ、これは息子に頭突きされちゃってね!」と唇を指差しながら言いました。

 

小さい子がいる家庭では、よくあることでみんなそんなに気にしていないかもしれません。

 

しかし、なぜか必死に「DVじゃないよ」とアピールしていたころを、ぺぷりさんはふと思い出したのでした。

 

◇   ◇   ◇

 

膝に乗せている息子が急に立ち上がって、唇を負傷してしまったぺぷりさん。久しぶりの出来事に、「DVじゃないよ」アピールをよくしていた昔のことを思い出したのだとか。息子に頭突きされた傷をDVだと思われたら困ってしまいますよね。なので、ぺぷりさんのように人に聞かれてなくても、自分から傷の原因を言ったほうが誤解されずに済んで安心できるのではないでしょうか。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶