「逮捕された店長と仲良しだったろ?」義母の嘘を鵜呑みにした周囲に嫌味を言われ… #義母と戦ってみた 44

「義母と戦ってみた」第44話。高校卒業後すぐに結婚し、義実家で同居を始めたサキ。やさしかった義母の態度が徐々に豹変。そんななか、夫が単身赴任に。耐えられなくなったサキは子ども2人を連れて義実家を出て、実家に避難。しかし、働き始めたパート先のスーパーで店長からセクハラに遭うようになってしまいました……。さらにそのスーパーの女子ロッカールームで、隠しカメラを発見したサキ。パート仲間に相談して、みんなでセクハラ店長に詰め寄ると「誰が取り付けたか分からないし」と答えました。「誰がやったか分からないから呼ぶんだろ!」と、パートのおばさんたちが店長を一喝したのですが……?

店長はお店のために荒立てないほうがいいと言い始め、「社内調査にしよう!」と提案し、うやむやにしてなんとか逃げようと必死。

その様子を見たパート仲間みんなが店長のクロを確信し、警察に通報。捜査がおこなわれ、その結果、店長は自分が盗撮用のカメラを仕掛けたことを認めたのでした……。

 

 

店長問題が解決したところに新たな問題が…

義母と戦ってみた第44話_1

 

義母と戦ってみた第44話_2

 

義母と戦ってみた第44話_3

 

 

義母と戦ってみた第44話_4

 

義母と戦ってみた第44話_5

 

義母と戦ってみた第44話_6

 

 

義母と戦ってみた第43話_7

 

義母と戦ってみた第44話_8 

 

サキのパート先であるスーパーの女子ロッカールームに盗撮用のカメラを仕掛けたことが発端となり、警察は店長の家を捜索。

すると、ほかにも若い女性を盗撮したようなデータが見つかり、セクハラ店長は逮捕されました。

 

セクハラ店長が解雇され、新しい店長のもとでサキは楽しくパートを続けられることに。

 

しかし、義母の嫌がらせは続いていて……

「あらーサキさんじゃない。あんた例の店長と仲良かったんだろ?」

相変わらず悪い噂話を聞いたおばさんがやってきますが、サキは心を強く持って適当にあしらっていました。

 

そんなとき、サキが休憩しているところへパート仲間のおばさんが焦った様子で話しかけてきて……!?

 

 

セクハラ店長のせいで一時はパートを辞めようかと悩んでいたサキでしたが、店長逮捕により安心して働ける環境になりました。しかし、義母の嫌がらせは相変わらず……。どんな職場でも働く仲間が大事なのはもちろんですが、接客業の場合はお客さんを選ぶことができないのがつらいところ。あまりにもひどい場合には新しい店長に相談して、堂々とした態度で対応して安心して働ける環境を整えて欲しいですね。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターとりまるねこぽちゃ

    とりまると、ねこぽちゃの2人で描いています(どちらもオタク)。Instagram、ブログなどで体験談や失敗談、絵日記などを更新中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    54 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶