「注意する気ないじゃん!」子どもの危険行動をスルー!スマホに夢中の親に呆れて #ママ友トラブル 3

「新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話」第3話。念願の新築を建て、2歳の娘みちるちゃんと夫、3人で暮らす新田みやこさん。高校の時の同級生で、双子のママ・あさ子さんとの新築トラブル体験談です。

念願だった新築を建てたみやこさん。高校の友人・あさ子と旦那さんが双子を連れて家に遊びに来ました。

以前みやこさんの出産祝いに家族で遊びに来た際、双子が走り回っても注意しない友人夫婦にモヤモヤしたこともあり悩みつつも、断るわけにもいかず、みやこさんはあさ子ファミリーを家に招待しました。

 

「新築祝い」と言いつつ、双子の運動会終わりに自分たちの食事だけ持参して現れたあさ子ファミリー。興奮気味の双子たちが、寝ている娘の周りを、お肉を片手に走り回りはじめて……?!

 

子どもの危険行動も注意しない友人夫婦

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

新築の家をママ友の子ども達に傷つけられた話 3

 

お肉を持ったまま走り回ったため、娘の寝ているマットに食べかすやお肉の油がついてしまっていました。

 

食べ物を持ったまま赤ちゃんの周りを走る危険行為。親ならしっかり注意すべきですが、あさ子夫妻はというと「ちょっと走るのやめてよ~」と口で言うだけで、二人揃ってスマホをいじっています。

 

「スマホ見ながら全然注意する気ないじゃん…!」

 

注意しようとしない二人に苛立ちを感じつつ、とりあえず娘を守ろうと抱っこすると「赤ちゃん置いてよ!」と子どもたちが寄ってきました。

 

「赤ちゃん、ぎゅーってするの!」

 

片手にお肉を持ったまま、べたべたの手で娘を触られ、焦るみやこさん。

 

「うちの子たちって、赤ちゃんのこと大好きなんだよね~」と、その様子を微笑ましく見つめるあさ子。お願いだから、止めてー--!!!

 

親ならやめてほしい行動をどれ一つまともに制止せず、夫婦揃ってスマホをいじっているだけのあさ子夫婦。家や布団を汚されることも、娘を油だらけの手で触られることも嫌ですが、それを注意しようとしないあさ子夫婦の対応を不快に思わずにはいられません。この場合、親が悪いのか子どもが悪いのか……友人に迷惑をかけているということに気づいてほしいところです。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあおば

    ワーママで2児の母。毎日なんとかなるさ精神で生きています。精神安定剤はココア。主にブログとインスタを中心にマンガを投稿中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    22 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      赤ちゃんはお人形じゃないから
      赤ちゃん大事に出来ないなら遊べないよ。
      って、友達に言えば?
      +38 -1

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶