記事サムネイル画像

「お願いだから…」義実家で昼酒→昼寝をする夫に懇願。妻が困り果てていたこととは!?

私たち夫婦は、夫の実家の近くに住んでいて月に1〜2回程度は遊びに行っています。しかし、私にとって義両親はまだ気をつかう存在。夫に仲介役として会話に参加してほしいのが本音です。しかし、義実家での夫の過ごし方に悩まされていて……!?

「お願いだから…」義実家で昼酒→昼寝をする夫に懇願。妻が困り果てていたこととは!?

 

昼酒&昼寝する夫

私は義両親と仲がよく頻繁に会っていますが、義実家を訪問するときには必ず夫と一緒に行くようにしています。いくら仲がよくても、2人きりで話すのはまだ緊張してしまうのです。だからこそ、夫と一緒に訪問するようにしているのに……夫は自分の実家に帰ると高確率でお酒を飲み、昼寝をしてしまうのです。

 

その間、私は先に帰るわけにもいかず、緊張しながら義両親とお話ししたりテレビを見たり……。正直気まずいなと感じる時間もあります。「そろそろ帰りたいな」と思っていても、夫が起きるまで家に帰れないことにも頭を悩ませていました。

 

大変さをわかってくれず

義両親と2人きりは気まずいから、昼寝をしないでほしいと夫に言ってみても「実家に帰ったときくらいのんびりさせてほしい」「なんで俺が昼寝をしたら困るんだ」と聞く耳を持ってくれません。

夫は、私がなぜ義両親に対して気まずいと思うのか不思議なようでした。たしかに、義両親は私たちのために食事やデザートを用意してくれたり、会話しやすい雰囲気をつくってくれたりと、やさしく接してくれます。しかし、私はどうしても義両親に対して気をつかってしまい、うまく会話ができないのです。

 

妻の立場も考えてよ!

その一方で「実家では気持ちよくお酒を飲んで昼寝をしたい!」という夫の気持ちもわかります。しかし「1人で義両親の対応をする私の気持ちも少しは理解してほしい」と私は何度も夫に訴えました。

 

初めは「実家で昼寝してなにが悪いの?」と言う夫でしたが、あるとき「私がいない状況で私の両親と話をしなきゃいけないのも気をつかうでしょう?」と聞くと、夫はハッとしたような様子で……。それを機に、夫は私の気持ちを少し理解してくれたようで実家で昼寝をする頻度が減りました。

 

 

「実家にいるときくらい好きにお酒を飲み、昼寝だってしたい!」という夫の気持ちもわかりますが、気まずい思いをしたまま過ごしていたら、私は義実家に行くことが嫌いになってしまっていたかもしれません。しっかりと夫に気持ちを伝え、改善してもらうことができてよかったなと思っています。

 

著者/やん子

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →