記事サムネイル画像

祖父母参観日に新幹線に乗り遅れ、お便りを紛失した母…。到着するなり放った言葉が衝撃的過ぎて絶句…

「いであいと愛しき4兄弟の日常」第7弾を紹介します。

4人の息子を育てている、いであいさん。今回は三男くんの保育園の祖父母参観のときのお話です。あいさんのお母さんが、新幹線に乗って来てくれました。しかし、お母さんは乗るはずだった新幹線に乗り遅れてしまいました。そこで、当時0歳の四男くんを車に乗せ、20分かけて、お母さんが到着した駅までお迎えに行くことに。

あいさんの車に乗り込むなり、お母さんが放った言葉に、あいさんは一瞬、凍り付きました……。

三男の祖父母参観

いであいと愛しき4兄弟の日常 7

 

いであいと愛しき4兄弟の日常 7

 

いであいと愛しき4兄弟の日常 7

 

いであいと愛しき4兄弟の日常 7

 

いであいと愛しき4兄弟の日常 7

 

いであいと愛しき4兄弟の日常 7

 

いであいと愛しき4兄弟の日常 7

 

今日は三男くんの祖父母参観の日。

 

新幹線に乗って、おばあちゃんが来てくれました。おばあちゃんはあいさんの実のお母さん。

 

マイペースなお母さんは、お迎えにきたあいさんの車に乗るなり、言いました。

 

「新幹線乗り遅れちゃったけど間に合うじゃない。ちょうどよかったわね」

 

この発言に、あいさんは顔を曇らせます。

 

なぜならお母さんは新幹線に乗り遅れてしまい、あいさんは0歳の四男くんを車に乗せて往復40分の運転をさせられている状況だったからです。

 

とはいえ、せっかく三男の祖父母参観に来てくれたのだからと、怒ってはいけないと思い、笑顔で祖父母参観の話題を振りました。渡したお便りに書いてある時間を教えてと。

 

するとニコニコと「お便り?なくしちゃったわ」と言うお母さん。仕方なく開始時間を覚えてないか聞きました。あいさんは9時半か10時だったという記憶でした。

 

するとお母さんは、「え? 38分とか?」と、いかにも適当な返事をしてきたのです。

 

「そんなわけないでしょ!」と言いたい気持ちを抑え、手を震わせるあいさんでした……。

 

◇  ◇  ◇

電車の乗り遅れもお便りの紛失も悪びれるどころか「ちょうどよかったわね」などと前向きなお母さま。なせか時間も「38分? ウフフ」と適当なのにニッコニコ。こんなに笑顔だと、なんだか周囲も「ま、いっか」と思えてしまうのではないでしょうか。茶目っ気たっぷり、素敵なお母さまですね♡


ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターいで あい

    4人の男の子のママです!ゆる〜く育児マンガを描いたり、イラストのお仕事をしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎