【体験談】これは後追い?甘え?1歳半から突然はじまった困った行動

2017/01/08 21:00
末っ子の息子は、後追いも人見知りもほぼなく、外に出れば愛嬌をふりまくほどでした。しかし、1歳半になる少し前からご機嫌ナナメのことが増えるように。そんな息子の様子について、1歳半健診で聞いてみたところ、「原因は”かまってほしい”ことから来ているのでないか」とのことでした。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
育児の悩み
体験談

 

こんにちは。ママライターの東慶子です。人見知りも後追いもあまりしなかった息子。しかし、1歳半になる少し前から突然、後追いのような甘えが出始めました。 余裕があるときは「かわいいなぁ」で済みますが、忙しいときはイライラ……。

 

後追いが始まるまでの日々

 

末っ子ということもあり、生まれたときから毎日、いろいろな人に会い、いろいろな場所に連れまわしてきた息子。そのためか、後追いも人見知りもほぼなく、外に出れば愛嬌をふりまくほどでした。

 

上の子が人見知りと後追いがあり、結構大変な思いをしたので、「今回は人見知りも後追いもなくてラッキー」くらいの気持ちでいました。

 

忙しいときに限ってグズグズ

 

しかし、1歳半になる少し前からご機嫌ナナメのことが増えるように……。最初は「そろそろイヤイヤ期かな」なんて思っていましたが、どうも様子が違います。どちらかというと後追いや夜泣きなど、以前より成長が後退しているように感じたのです。

 

そして、そのグズグズは私が急いでいるときに限って発動。私がキッチンにいるとベビーゲートを壊さんばかりの勢いで大暴れ。その姿にイライラし、子どももますます大泣きという悪循環でした。

 


その原因は……

 

そんな息子の様子について、1歳半健診で聞いてみたところ、「原因は”かまってほしい”ことから来ているのでないか」とのことでした。だから、忙しいときに限って抱っこをせがんだり、追って来たり、甘え泣きをしたりしていたんですね。

 

対処法は子どもの要求・欲することを聞いてあげること、とのこと。急いでいるときに物事を中断しなければならないのはかなりのストレスですが、見方を変えれば「子どもはこんなに自分のことを必要としてくれている!」ということ。今しかないとても貴重な時間なんだと少し反省しました。

 

 

とはいえ、忙しいときに甘えられたり後追いされるのも正直つらいもの。そんなとき私は子どもに声をかけつつ、しばらく泣かせてしまいます。そして用事が済んだら甘えさせるようにしています。(TEXT:ママライター東慶子)


  • 2
  • 2
  • 7
  • 5

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。