記事サムネイル画像

「うちの子が加害者なの…?」ママ友からの衝撃発言に言葉を失って #他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

【他人の子供、嫌いでもいいですか? 第5話】5歳の娘・レイカを保育園に預けながら働いている主人公・ヒカリ。ある日、娘から「お友だちに意地悪される……」と相談を受けます。いろいろと対策を練ってみたものの、事態は悪化していく一方で……。保育園の先生に相談したものの、娘への嫌がらせは続いているようでした。そんなある日、ママ友たちの態度に違和感を抱いたときのお話。

 

娘レイカちゃんに対する七海ちゃんからの意地悪は続いているなか、レイカちゃんが鉄棒に頭をぶつけてケガをしたと保育園から連絡が入ります。ところが、レイカちゃんから「七海ちゃんに押されてぶつけてしまった」という話を聞いて、ヒカリさんは担任の先生に事実を確認するも、「見ていなかったので状況を把握できていない」と言われてしまいます。何もできない苦しさを抱えながら、七海ちゃんママに連絡を取ってみようと決意しますが……!?

 

ママ友たちの様子が変…?

他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

 

他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

 

他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

 

 

他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

 

他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

 

他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

 

 

他人の子供、嫌いでもいいですか? 5

 

レイカちゃんが七海ちゃんから意地悪を受けている場面を見ていないのを理由に、先生には「2人の様子を気をつけて見ておきます」とだけ言われたまま、保育園をあとにしたヒカリさん親子。状況を整理するためにも、ヒカリさんは七海ちゃんママに連絡を入れることに。しかし、既読スルーのまま日にちは過ぎていくのでした。

 

七海ちゃんママからの返信がないまま迎えた登園日。保育園に行きたくないと口にするレイカちゃんへの罪悪感を抱えながら、ようやく送り出したものの……。そこで集まっていたママ友たちから「もう謝ったの?」と聞かれ、「なぜレイカが悪いみたいな口ぶりなの……?」と疑問に思っていると、七海ちゃんママから「レイカちゃんにいじめられたせいで七海が保育園に行きたくないってグズられて」と言われてしまうのでした。

 

自分の子どもが意地悪をされていて、実際にケガを負っていたのにもかかわらず、いつの間にか加害者扱いされていたことを知ったら……。ヒカリさんのように、あまりの衝撃で言葉を失ってしまいそうです。何か行き違いがあるのなら、きちんと誤解を解くための話し合いをしたいところですね……。

作画:なっつんxxx

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターヒカリ

    5歳の娘・れいかを保育園に預けながら働いている主人公・ヒカリ。ある日、娘から「お友だちに意地悪される…」と相談を受けます。 いろいろと対策を練ってみたものの、事態は悪化していく一方で……。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →