記事サムネイル画像

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫した婚約者が別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

【婚約者は既婚者でした16】尾持トモさんが居酒屋で出会ったのは、趣味や好きなものがピッタリと合う男性。お互いに「運命の人だ」と言い合い、プロポーズまでされていたのに……。次第に、彼が隠していたとんでもない事実が明らかになっていき——!? 尾持さんが描く衝撃の実体験マンガをご紹介します。

尾持さんとモトさんの関係は急速に発展。交際を始めて4カ月で彼からプロポーズされ、子どもの話までしていましたが、彼に妻子がいることが判明。尾持さんの前で、妻に不倫を指摘されたモトさんは逆上し、妻に殴りかかったのです。恐怖を覚えた尾持さんは、逃げるようにアパートを出ました。

そんな尾持さんを追いかけてきた彼は「お前との子どもができれば妻と別れられると思った」「これは不倫じゃなくて純愛だ!」と驚愕の言葉を口にして……!?

 

泣き崩れる彼

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫を指摘すると、別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

 

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫を指摘すると、別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

 

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫を指摘すると、別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

 

 

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫を指摘すると、別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

 

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫を指摘すると、別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

 

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫を指摘すると、別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

 

 

「わからないよぉ〜」もはや恐怖。不倫を指摘すると、別れたくないと泣き始めて… #婚約者は既婚者 16

 

純愛だと言い張るモトさんに、尾持さんは「不倫関係なんて嫌だ」「不倫は人の心を殺す行為だよ」とキッパリ言いました。すると、モトさんはそれを遮るように「わからないよ……そんなこと言われても考えられない」と泣き始めたのです。

「婚約者が既婚者だった」という衝撃な事実を突きつけられて、泣きたいのは私のほうだよ……と尾持さんは困惑しました。そんな尾持さんの反応を気にすることなく、モトさんは「今度こそ本気で真剣に付き合うから」と膝から崩れ落ち、別れたくないと懇願してきたのです。

「これは不倫じゃない。純愛だ」と自信満々に語っていたモトさんでしたが、尾持さんに拒否され、ようやく自分が犯したことの重大さを理解したのでしょうか? しかし、モトさんの口から出たのは妻や尾持さんに対する謝罪の言葉ではなく「別れたくない」という自分本位な言葉……。これでは、まったく心に響きませんよね。

 


 

尾持トモさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター尾持トモ

    ブログやインスタで、自分や周りの人の身に起きた出来事、モヤモヤ話、スカッと話などのエッセイ漫画を投稿しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →