屋内遊具施設へ!わが家のお気に入り「キドキド」の遊具ベスト3

2017/01/13 21:00
わが家が行った屋内遊具施設で、子どもが一番気に入った遊具が「サイバーホイール」です。中に入ってグルングルン回転して遊んでみました。空気の入った弾力あるトランポリン上を走る「エアトラック」も。よちよち歩きの赤ちゃんもママと手を繋いで楽しんでいました。ふだん地面の上では体験できない刺激にわが子も大興奮です。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
体験談

 

こんにちは。ママライターの田中由惟です。せっかくの週末が雨。子どもたちがウズウズしている様子を見て、屋内遊具施設へ出かけてきました。楽しいだけでなく、子どもにさまざまなメリットも。今回はわが家の屋内遊具施設での体験を交え、お気に入り遊具をご紹介します!

 

バランス感覚が養われる「サイバーホイール」

 

知育玩具や遊び場を作るなどの事業を展開しているボーネルンド。わが家が行った「キドキド」もボーネルンドが手がけた室内遊び場でした。

 

その中でいちばん気に入った遊具が「サイバーホイール」。中に入ってグルングルン回転して遊んでみました。空気の詰まった大型遊具なので当たっても痛くありません。赤ちゃんでもママが抱っこすれば揺れを楽しめると思います。サイバーホイールは回転運動を通じ、全身のバランス感覚が養われるそうですよ。

 

大人も夢中になっちゃう「エアトラック」

 

空気の入った弾力あるトランポリン上を走る遊具です。よちよち歩きの赤ちゃんもママと手を繋いで楽しんでいました。

 

ふだん地面の上では体験できない刺激にわが子も大興奮です。反発力で、走るスピードもアップ。つい私も夢中になって遊んでしまいました。走ったりジャンプしたりと、まさしく全身運動になります。娘は足の筋力が弱いので、こうした遊具を使って鍛えることもできるなと感じました。


触覚が刺激される「ボールプール」

 

屋内遊具施設に入り、真っ先に向かったのが「ボールプール」でした。私自身も子どものころ、ボールプールが楽しかった記憶があります。全身が包まれるような心地よさや浮遊感。不思議な感覚が味わえるのがボールプールの魅力ですよね。

 

3歳の娘はボールプールに潜ったり、ボールをかき集めたりして遊んでいました。

またボールが全身に触れることで「触覚」が刺激され、脳の発達にも良いそうですよ。

 

 

ほかにも岩登りが楽しめる「ボルダリング」もあり、最近の遊具はスゴイな~と感じました。くわしく知りたい方は「ボーネルンド  キドキド」のHPで気になる遊具が楽しめる施設情報が載っていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。(TEXT:ママライター田中由惟)


  • 3
  • 0
  • 1
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。