記事サムネイル画像

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

【鼻づまりがひどすぎて手術した話 第12話】昔から鼻づまりに悩まされていた、もいもいさん。慢性的な鼻炎がありながらも、なかなか耳鼻科に通院できず、市販の点鼻薬を使用することにしました。そんなある日、点鼻薬が効かなくなってしまい……?!

【あらすじ】慢性的な鼻炎に悩むもいもいさん。市販の点鼻薬で症状が落ち着いていましたが、次第に薬に依存してしまい、使い過ぎたことで逆に鼻炎が悪化してしまいました。

 

どうにもならない鼻づまりをなんとかするべく、耳鼻科を受診し「鼻粘膜レーザー治療」を受けたのですが……?

 

呼吸ってこんなラクだったの?

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

 

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

 

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

 

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

 

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

 

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

 

「鼻がスーッ」私の鼻が帰ってきた…鼻レーザーってすごない?! #鼻づまりで手術 12

 

鼻粘膜にレーザーを照射してもらうと、驚くほど鼻が通るようになり、感激するもいもいさん。長らく鼻づまりに悩まされていたので、スムーズに呼吸ができることがうれしくてたまりません。

 

鼻づまりがひどいと頭までボーッとしてしまいますよね。鼻通りが良くなってからは頭もスッキリとして、支障なく日常生活が送れるようになると安堵するのでした。

 

監修/高島雅之先生(たかしま耳鼻咽喉科院長)

 

※鼻粘膜レーザー治療とは:鼻粘膜にレーザー光線を照射する治療のことです。粘膜の表面を焼灼し変性させることにより、主に鼻づまりの軽減が期待できます。一般的に効果が1〜2年ほど続くと言われており、花粉症やアレルギー性鼻炎に対し適応となります。花粉症に対しレーザー治を行う際は、焼灼後の創部が改善し効果が発現するまでに少なくとも1ヶ月は想定されるので、前年の秋までに治療を終了することが必要です。なお麻酔薬や抗生剤の使用・焼灼部の感染のリスクもあることから妊娠中・授乳中に治療を受ける際は事前に医師に相談するようにしてください。

 

※この漫画は実話に基づいた体験談であり、すべての方が当てはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

※医薬品を使用する際は事前に説明書をよく読み、用法・用量を守って正しく使用しましょう。症状が改善しないときは、早めに医療機関を受診するようにしてください。

 


 

もいもいさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで読むことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターもいもい

    夫と4歳の息子、0歳の娘の4人家族。体験談をもとにしたマンガを描いています!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    5 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →