「え?なんでいるの?」兄の婚約者が音信不通になって1年。思わぬ場所に突然現れ#兄の連れてきた婚約者は… 65

『兄の連れてきた婚約者は…』第65話。主人公・祭(まつり)の兄・ヒロトは、祭の同級生・ゆかりと婚約。しかし、祭をいじめていたうえ、バツイチ・子ありを隠しながら妊娠中に3股をしたことがわかり、婚約破棄を計画。そんな中、ゆかりは出産しヒロトに結婚を迫りますが、子供の父親は別にいること、1人目の子を元夫から取り返すために利用していたことが判明。ゆかりのターゲットは浮気相手のマサキに変わりますがマサキはすべて把握しており、ゆかりの元夫・凛太郎にも本当の狙いを告白して一件落着。しかし、ゆかりが凛太郎を尾行し、偶然1人目の子と凛太郎の母と再会。子どもを引き取りたいことを伝えると、凛太郎の母が育児放棄を反省していないゆかりに一喝。「あの子にゆかりさんは必要ない」と伝えると、ゆかりは呆然とした様子で立ち去り…。

ゆかりが凛太郎を尾行したあとの話を聞いたマサキは、祭とサキと再会。

 

あれ以降、ゆかりが1人目の子どもを取り返しに来ることはなく、凛太郎もマサキもゆかりとは音信不通になっていることを報告。「身に覚えがないことに責任取らされなくて良かったね」などと話していると、サキがある本を発見。

 

マサキがバッグから取り出したのは警察官の採用試験問題集でした。凛太郎の言葉がきっかけで、警察官を目指すことにしたよう。

 

3人で笑いながら話し、ゆかりに振り回されない日常が戻ってきましたが…。

 

それから1年後、衝撃の光景を目にすることに

兄連れ65-1

 

兄連れ65-2

 

 

兄連れ65-3

 

兄連れ65-4

 

 

兄連れ65-5

 

兄連れ65-6

 

 

兄連れ65-7

 

兄連れ65-8

 

 

兄連れ65-9

 

兄連れ65-10

 

 

兄連れ65-11

 

兄連れ65-12

 

 

兄連れ65-13

 

兄連れ65-14

 

 

兄連れ65-15

 

祭さんと兄のヒロトさん、サキさんが集まり、マサキの合格祝いをしていると、祭さんがゆかりさんに遭遇。ゆかりさんは祭さんを壁際に追い込み、暴言を吐きます。

 

以前と変わらずすぐ手が出るゆかりさんは、全く反省していないよう。

 

皆さんには、会いたくない人はいますか? もし偶然再会したときはどんな風に対応しますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターAi

    2児の母でライブドアブログ公式ブロガー。Instagramやブログで過去の体験談やフォロワーさんのエピソードをマンガにして紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    110 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶