記事サムネイル画像

「え、知り合い?」抱っこ紐を外そうとしてきた女性。夫の言葉で衝撃の事実が判明! #抱っこ紐を外されかけた話 10

「抱っこひもを外されかけた話」第10話。外国人の夫と結婚し、娘を出産したホニャララゆいさんの友人・A子さん。A子さんとホニャララゆいさんがお茶をしていた際、A子さんは「やばい人」と出会った出来事を話し始めました。

女性がいきなり号泣し出し…

A子さんが娘さんを抱っこして、スーパーに行った日。A子さんがベンチで休んでいると、見知らぬ女性から声をかけられ相席をすることに。

 

女性と話していくうちに、A子さんは女性に違和感を覚えていくようになります。

 

A子さんは早急にその場から立ち去ろうとしますが、糸くずがついていると言い、取る様な仕草をする女性。

 

しかし、女性はA子さんの抱っこひものバックルに手をかけました。

 

驚いたA子さんは女性に問い詰めますが、女性は「勘違いだ」などと言ったり、突然謝ったりと態度が急変。

 

言いたいこともあったA子さんですが、諦めて帰ろうとしたところ、女性は「バイバイ、イリスちゃん」とA子さんの娘さんの名前を口にしました。

 

女性はA子さんのことを知ってたようで、個人的に恨みを持っていたような雰囲気。

 

すると、A子さんもとに男性が現れて……。

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

※ベビーカレンダーでは1話に掲載

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

 

抱っこひもを外されかけた話 10

女性とA子さんのところに外国人の男性が。どうやらA子さんの夫が、迎えにきてくれたよう。

 

A子さんの夫が女性を見ると「ひさしぶり〜! まさかこんなところで会えるなんて!」と女性を知っている様子でした。

 

A子さんは「知り合い!?」と夫に聞くと「大学のとき、同じゼミだったでしょ」と衝撃の事実が!

 

A子さんは女性の素性について思い出したとき、女性は号泣。そして、その場から走り去りました。

 

追いかけようとするA子さんを止める、夫。女性に対してのモヤモヤが晴れないままのA子さんでしたが、とりあえず娘さんが無事で安心しました。

 

帰宅後、A子さんは夫から衝撃的な話を聞いたようで……。

 

◇   ◇   ◇

 

赤ちゃんが無事でほっとしたA子さんは、涙を流していました。

 

見ず知らずの人に危険な目にあわされそうになったのですから、涙を流してしまうのも無理はありません。

 

第3者としては、何かトラブルに遭っている人を見つけた際には、声かけや誰かを呼びにいく勇気を持ちたいですね。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターホニャララゆい

    四国出身・関西在住の在宅ワーカー。2017年生まれの男の子を育てている多趣味なママです。子どもの日常マンガなどをInstagramで投稿しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    9 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      SNSでの投稿で道が開きやすくなったのはいいかもしれませんが、作画やストーリー作りのレベルに関係なく、頻繁に更新を重ねれば閲覧数が稼げる一面もあるので、正直なところ、見るに堪えないものも多いと思います… もっと見る
      SNSでの投稿で道が開きやすくなったのはいいかもしれませんが、作画やストーリー作りのレベルに関係なく、頻繁に更新を重ねれば閲覧数が稼げる一面もあるので、正直なところ、見るに堪えないものも多いと思います…。
      それも個性、努力の成果と言ってしまえばそれまでかもしれませんが…。
      確かに、このジャンル、この作者さんは表示しする、しないといった機能が普及するといいなと思います。ベビカレに限らず、他のアプリなどでも。
      +13 -5
    • 通報
      作画の方には大変申し訳ないですけど、この病んだ中学二年生みたいな作画、どうにかなりませんか?見にくいというよりもお絵描きというか、なんかこう、残念すぎるクオリティですね。 それを採用する方も採用する方… もっと見る
      作画の方には大変申し訳ないですけど、この病んだ中学二年生みたいな作画、どうにかなりませんか?見にくいというよりもお絵描きというか、なんかこう、残念すぎるクオリティですね。
      それを採用する方も採用する方だけど....ちょっと目に入れるのも不快なんで、今後非表示ボタンとか作って欲しいです。この作品に限らず読みたくない、目に入れたくないカテゴリーとか作画が視界に入るのが嫌でたまらない。
      +59 -18

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶