記事サムネイル画像

「あれ!?ご祝儀がない!」結婚式後にご祝儀が半分消えた!義母がまさかの行動に #ハチャメチャ義母から3回絶縁宣言されちゃいました! 8

「ハチャメチャ義母から3回絶縁宣言されちゃいました!」第8話。主人公のケイコさんは32歳。去年、結婚して10日前に出産して里帰り中です。幸せ絶頂のはずが、週末に会いに来たパパ・オトヤさんの口から出たのは、絶縁話!

きっかけは、両親同士で贈りあっていたお中元やお歳暮を、ケイコさんのお母さんが辞めようと提案したこと。義母は怒って、オトヤさんに離婚か絶縁かを迫りました。困ったオトヤさんがケイコさんに相談し、義母ともう一度話してみることに。すると、義母から電話で1時間怒鳴られ続けたオトヤさんは「もう絶縁でいい」と逆ギレ。

生まれたばかりの娘から親戚を取り上げたくないケイコさんは、お母さんに謝って貰うことにします。ですが、思い返すと結婚前からハチャメチャだった義母……。

 

それが狙いだったの!?

義母から絶縁8

 

義母から絶縁8

 

義母から絶縁8

 

結婚に関してあまり資金もなく、こだわりもないケイコさんとオトヤさん。

 

結納や婚約指指輪、新婚旅行を省くことにすると伝えると義母は大喜び。

 

「じゃあ、結婚式の費用は3分の1出すわね。うちとあなた達と、ケイコちゃんのご実家で三等分すればいいわ」と、気前良く出してくれました。

 

おかげで問題なく式を挙げられた2人ですが、ご祝儀の計算をしていた時に

「あれ!?オトヤ君側のご祝儀がない!」と驚くケイコさん。

 

「あれ、うちの母さんに母さんに渡したから。式の費用出したんだからご祝儀よこせって言われて」とのんきに言うオトヤさん。

 

「お義母さんに出してもらった費用は100万円だけど、ご祝儀は130万円あったのに……(涙)」。

 

2人の結婚式なのに、30万円の得をした義母。結納などの代わりに、結婚式の費用を出してくれると言ったのは義母なのに、ご祝儀から返せと言うのは、驚きですね!しかも、出してくれた費用は3分の1なのに、返すのはご祝儀の半分なんて……。皆さんは結婚式を挙げましたか?その時に、費用は誰が出しましたか?

 


 

加藤かとさんのブログ「かとさンちの愉快な毎日」はここから読めます♪

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター加藤 かと

    猫を愛するブロガーでマンガ家。著書に幼児自慰をテーマにした『やめられない娘と見守れない私』がある。ブログでは不倫シタ側の女性2人を主人公にしたマンガの他、日常マンガや怖い話などを連載中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    15 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶