鼻がつまると赤ちゃんが息苦しそう!鼻づまり解消アイテム3選

2017/03/31 19:00
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品

 

こんにちは。ママライターの石原みどりです。赤ちゃんは鼻の穴が小さく、鼻がつまると息苦しそうでかわいそうですよね。しばらくは、親が鼻をきれいにしてあげる必要があります。今回は、赤ちゃんの鼻づまり解消に役立つアイテムをご紹介したいと思います。

 

かんたんに使える!鼻すい器

 

お母さんが赤ちゃんの鼻に口を当て、直に鼻をすすってあげる方法を母から聞いて挑戦してみたのですが、赤ちゃんの鼻は小さいためか、かんたんにできませんでした。そのようなとき、鼻すい器がいいと聞いて購入し、使用してみました。

 

チューブが2本付いていて、間に容器が付いているタイプで、ひとつのチューブを赤ちゃんの鼻に当て、もう一方のチューブをママが吸って鼻水を吸い取るというもの。とてもかんたんに使うことができたので非常に重宝しました。

 

プラスチック製ピンセット

 

水っぽい鼻水の場合は、鼻すい器でじゅうぶんに吸い取ることができてよかったのですが、かたまった鼻水が鼻の穴に詰まっている場合もあります。

 

そのようなとき、鼻の入口近くにあるようでしたら、赤ちゃん用のプラスチックでできたピンセットが便利です。先のほうが丸くなっていて、赤ちゃんに刺さりにくく安全なつくりになっています。とはいっても、赤ちゃんが動くと危ないので、わが家では寝ているときに使用していました。

 


オリーブオイル

 

かたまった鼻水が鼻の奥に詰まっている場合などは、オリーブオイルを使うといいと友人から聞き、試してみました。オリーブオイルを綿棒につけて、鼻の穴の周りにぐるっと塗っておきます。すると、数時間後にかたまっていた鼻水がずるずるっと鼻の奥から出てきてくれました。

 

この方法は、子どもが大きくなった今でも行っています。綿棒で耳の掃除をする際にも、耳の中に傷がつきにくくなるのでおすすめです。

 

 

当然、赤ちゃんは自分で鼻水を取ったり、すすったりすることができません。そのため、こまめに様子をみてあげてくださいね。(TEXT:ママライター石原みどり)


  • 0
  • 0
  • 4
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。