記事サムネイル画像

「すごい偶然…!」初対面のママと不思議な共通点。つい舞い上がってしまい…!? #お金をせびるママ友 1

「ママ友の話を信じたらとんでもなことになった話」第1話。リトミック教室で出会ったママと意気投合! 仲良くなったけれど、だんだんと彼女の言動に違和感を覚えるように。いつの間にか、信じていたママ友に翻弄されてしまい……!?
石井かなこさんは、生後9カ月の娘・えなちゃんの母親で、現在育休中。半年後の育休明けを前に、「何かできることはないか」と悩んだ末、近所のリトミック教室に通うことにしました。

育休中、近所にあるリトミックの個人教室に通うことにしたかなさん。週に1回、50分のレッスンには、同年代の子を持つ母親が集まっていました。

 

自己紹介をしていると…!?

ママ友の話1

 

ママ友の話1

 

ママ友の話1

 

 

ママ友の話1

 

ママ友の話1

 

ママ友の話1

 

 

ママ友の話1

 

ママ友の話8

 

石井かなこさん(28歳)は、生後9カ月の娘・えなちゃんの母親で、今は育休中です。

 

かなこさんは、「育休明けまであと半年。何かできることはないか」と悩んだ結果、近所のリトミック教室に通うことにしました。

 

かなこさんが通うクラスは、週に1回、50分のレッスン。くみこ先生は上品なマダムで、ピアノにバイオリンまで弾ける素敵な先生。

 

同じクラスに通う1歳の男の子の母親・佐藤さとこさんは、やさしそうな雰囲気。同じく同じクラスの生後9カ月の女の子の母親・谷川さゆりさんは、明るい雰囲気。

 

かなこさんは初めてのレッスンで、自己紹介をしました。

 

「石井かなこです。娘はえなです。8月20日生まれの9カ月です」

 

「本当ですか!? うちの娘もえなっていうんです!! 誕生日も同じ! すごい偶然……!」

 

興奮した様子のさゆりさんの言葉に、かなこさんも「こんな偶然ってあるんだ……!」とうれしい気持ちに。話してみると、ふたりは出産した病院も同じだったことがわかりました。

 

ママ友がいなかったかなこさんは、運命的とも言える偶然が重なり、すっかり舞い上がってしまうのでした。

 

 

ここまで偶然が重なると初対面とはいえ、話が弾みそうですね。かなこさんにとって初めてのママ友との出会いは、リトミック教室でした。皆さんはどのような場で、ママ友に出会いましたか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター神谷もち

    2019年3月、平成最後の男を出産したどすこいママ。息子は子鉄まっしぐら! 育児に奮闘しながら、在宅でイラストや漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    41 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      いろいろと一緒すぎて確かに運命感じる
    • 通報
      同じ名前と誕生日はびっくりー!!

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →