季節のイベントを楽しもう♪わが家のひな祭り

2017/02/24 12:00
11
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
ひな祭り

 

こんにちは。ママライターの藤川智子です。子どもが生まれてから、いろんな行事はすべてやってあげたいと思い、わが家なりのお祝いをしています。盛大にお祝いするわけではありませんですが、心に残る、そして思い出として残せるそんなイベントになればと思っています。そんなわが家のひな祭りをご紹介します。

 

ケーキ風のちらし寿司

ひな祭りでは、ふだん作るちらし寿司とはちょっと違ったものを作りたくて、わが家ではケーキ型に入れてケーキ風のちらし寿司を作ります。

 

ケーキの底がちらし寿司のいちばん上の部分になるので、底に飾り付けのトッピングを入れ、その後、酢飯と具材を交互に入れていきます。ひっくり返して型を抜いたら完成!食卓も華やかになり、わが子もよろこんでくれます。子どもと一緒に作れるので楽しいですよ。

 

収納タイプのひな飾り

初節句祝いに実家からいただいたひな飾りは、ひな飾りを置く台そのものが、収納できる箱になっているタイプのひな飾りです。

 

出すときは収納箱の上にひな人形を飾るので、台を用意しなくてもOK!収納もかさばらす、とても便利です。

 

私の妹の家では、ガラスケースに入ったひな人形でしたが、床に直接置くわけにもいかず、別で台を用意していて収納にも困っていました。その点、台が収納の箱になっているタイプは、場所も取らないので重宝しますよ。

 


特別な日の写真を残す

ふだん、なかなか写真館で写真を撮る機会はありませんが、行事のときには奮発して、写真館で記念写真を撮るようにしています。

 

ひな祭りなど、季節のイベントに応じたキャンペーンをしている写真館も多く、フレーム付きの写真が1枚プレゼントだったり、割引になったりとお得なこともあります。華やかな着物を着せてもらって素敵な写真を残すことができるので、毎年写真館で記念写真を撮ろうと思っています。ひな人形の前に、写真立てに入れた記念写真を飾ると、とってもかわいいですよ!

 

 

最近では、あまり行事をしない家庭も増えているそうですが、わが家ではできることだけでもやってあげたいと思っています。ひな飾りをはじめ、季節のイベントを子どもと一緒に楽しめたらいいですね。(TEXT:ママライター藤川智子)


  • ケーキ型のちらし寿司は、ひな祭りだけでなく端午の節句にも使えそう!

    2017/05/04 21:16

この記事にいいね!しよう

いいね!
11

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。