記事サムネイル画像

「できなかったら離婚届け出すよ」妻が突きつけた条件に夫は困惑!そのワケは? #離婚危機 8

「結婚して1年で離婚しかけた話」第8話。ちゃこさんとたかさんは10年の時を経て結婚。喧嘩が絶えない2人でしたが、結婚すればきっと良い方向に変わる……そう思っていました。しかし、夫への不満が募り、新婚で「離婚」を考え始めます。

結婚してから同居を始めた2人は、価値観や生活習慣の違いで喧嘩をする日々が続いていました。

 

たかさんとの結婚生活に限界がきたちゃこさんが夫に離婚を切り出すと、「俺は結婚したくなかったし。勝手に結婚したがったんやから頑張ってよ」と信じがたい発言をしたことで、ちゃこさん激怒!

 

今までの不満をすべて吐き出し、自分よりも稼いでいないと勘違いしている夫に給料明細を見せて現実を知らしめます。

 

ちゃこさんが「これができなきゃ離婚」と夫に求めたこと、それはちゃこさんを「褒める」こと。あまりにも簡単すぎる要求に、たかさんは拍子抜け……!

 

もう夫には何も求めない!

離婚危機 

離婚危機 

離婚危機 

離婚危機 

 

離婚危機 

離婚危機 

離婚危機 

離婚危機 

「俺は褒めるだけ……?」

 

家事を一切しないくせに文句ばかり言う……そんなたかさんにちゃこさんが求めたのは、あまりにも簡単すぎる条件でした。

 

「そう、褒めるだけ。あなたの家での仕事はこれだけ。超簡単でしょ」

「私が完璧に、家のことも仕事もしてやります!」

 

笑みを浮かべながら返答するちゃこさん。

家事を手伝うと言う夫に対し、「求めてないからいい!」と断固拒否!

 

「これからちゃんと褒めます。もう何も言いません」と言う夫に、ちゃこさんはこれからのルールを伝えました。

 

「これから喧嘩したりすると思う。必ず話し合うこと、怒らないこと、無視しないこと」

 

これができなければ離婚届を出す、と最後に釘を刺しました。

 

喧嘩をしてイライラしても、お互いに話し合うことを諦めずにいたら夫婦関係に変化が出てきたのだそう。お互いの気持ちはちゃんと伝えないとわからないですよね。夫婦の話し合いの場の大切さを学びました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター小出ちゃこ

    アラサーどまんなかの会社員。同級生の夫・たかとの二人暮らし。なれそめやエッセイ、日々のグルメ備忘録などをマンガでInstagramに投稿している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶