暮らし 工夫 体験談 ペット

ペットと赤ちゃんの生活どうしてる?わが家で実践した準備と対策

12

 

赤ちゃんを迎える際、ペットとの同居問題に悩む方も多いと思います。わが家のネコは、人見知りで嫉妬深く攻撃的な性格で、赤ちゃんと対面させるのに不安がありました。そこで今回は、ネコと赤ちゃんの同居生活で私が工夫した点をご紹介します。

 

続きを読む

準備は出産入院中から!

赤ちゃんとの生活をネコに慣れてもらうための準備は、出産入院中から始まりました。入院セットに大量のハンカチを準備し、入院中は母乳をハンカチに搾ったり、赤ちゃんの頭にハンカチを敷いたりして、赤ちゃんのにおいや母乳のにおいを染み込ませました。

 

そして、主人がその持ち帰ったハンカチをネコに嗅がせて、赤ちゃんや母乳のにおいに慣れさせていきました。また、ハンカチのにおいを嗅がせるときに、赤ちゃんの写真を一緒に見せるようにしました。

 

ねんね期は完全別室

赤ちゃんが退院し、生後4カ月ごろまでのねんね期は、赤ちゃんとネコの生活空間は完全別室。ですが、まったくの別居状態にすると、せっかく赤ちゃんのにおいに慣れさせたネコが、赤ちゃんの存在を忘れてしまいそうですよね。そのため、1日に数回、猫を抱っこして、赤ちゃんの部屋に連れて行き、触れ合わせました。

 

赤ちゃんはまだ抵抗力が弱いので、ネコが赤ちゃんの顔や口をなめたりしないように細心の注意をはらい、おもちゃ類にもネコの唾液が付かないように気を付けました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。