【ベビー服の疑問】頭からかぶるタイプの肌着はいつから?

2017/04/25 22:00
6
生後3カ月を過ぎたころから、わが子の動きが活発になってきました。知らないうちに肌着がはだけて、おなかが出てしまうことも。そこで生後4カ月ごろには前開きタイプの肌着を卒業しました。また、頭からかぶせるタイプの肌着を着用。上下分かれたベビー服は「おすわり」や「つかまり立ち」ができるようになったら、着させやすいそうです。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
肌着
ベビー服

 

初めて経験する赤ちゃんのお世話は疑問だらけ。そのなかのひとつに、「頭からかぶるタイプの衣類はいつから着用していいのか?」など、衣類に関する疑問がありますよね。今回は、筆者が育児をするなかで、赤ちゃん時代に感じた衣類の疑問についてまとめました。

 

前開きタイプの肌着はいつまで?

生まれたばかりの赤ちゃんの衣類は、前開きタイプのものを着用しますよね。仰向けの状態で着替えしやすくママも楽。赤ちゃんの負担も少なくて済みます。

 

しかし、生後3カ月を過ぎたころから、わが子の動きが活発になってきました。両足をバタバタ激しく動かします。知らないうちに肌着がはだけて、おなかが出てしまうことも。そんな心配が出始めたため、生後4カ月ごろには前開きタイプの肌着を卒業しました。

 

頭からかぶせるタイプの肌着はいつから?

わが家では、わが子の首がすわった生後4カ月ごろ、頭からかぶせるタイプの肌着を着用しました。まだ首のすわりが完全でない状態で着用する場合、しっかり首を支えてかぶせないといけないので、難しかったです。

 

出産前に購入したのは、すべて頭からかぶせるタイプでした。買い足さないといけなくなったので後悔……。また、股にボタンがついた肌着を着せたのは、1歳ごろまでにしました。トイレトレーニングが始まるとTシャツタイプが楽です。


上下別れたベビー服を早く着させたい!

早く着させたいなと思っていたのが、上下分かれたベビー服です。お店へ行くと思わず立ち止まってしまうほど、かわいいベビー服。着させるのが楽しみでした。

 

いつごろから上下分かれたベビー服を着させたらいいんだろう。切り替えるタイミングが分からず、周りのママに聞いてみました。すると「おすわり」や「つかまり立ち」ができるようになったら、着させやすいとのこと。そこで、生後8カ月ごろから上下分かれた衣類に切り替えました。

 

 

ベビー服のサイズは、大きすぎても小さすぎても動きを妨げてしまいますよね。また体格にも個人差があります。ウエスト部分にゴムの跡がついていないか、スナップが留めにくいかなども、サイズアップの参考にしてくださいね。(TEXT:ママライター田中由惟)


  • 早く上下別を着せたい親は多いですがうちはまだきれるもったいなさから1才半でも前ボタンの別れてない服着せてます。

    2017/06/18 20:49

この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。