買わなくてよかった!?レンタルでよかったかも…と感じた育児グッズ3選

2018/05/31 23:00
ママさんがレンタルでよかったかも…と感じた育児グッズを教えてくれました。それは、ベビーバス、お宮参りのベビー服、ベビーベッドです。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品
選び方

レンタルでよかった物

 

現在、3人の子育て真っ最中のママです。そのなかで「これは購入せずにレンタルでもよかったかもしれない」というアイテムがいくつかありました。育児グッズをそろえる際の参考に、私が“レンタルでもよかったかも…”と感じた育児グッズを3つ紹介したいと思います。

 

1.ベビーバス

ベビーバス

 

ベビーバス購入前に情報を集めたところ、「ベビーバスの価格がそこまで高くなく、レンタル料金と差ほど変わりがないので買うほうがいい」「使う期間が短いので、レンタルでじゅうぶん」などの意見がありました。

 

私たち家族は、2人目ができたらまた使うだろうという考えで購入することにしました。ところが、使用期間が本当に短く、しっかりしたプラスチックタイプを購入してしまったため、置き場所に困りました。わが家では子ども3人全員が使い、また、甥なども使いましたが、それでも「レンタルで十分だったかも……」と感じました。

 

2.お宮参りのベビー服

お宮参りのベビー服

 

お宮参りのときのベビー服は男女兼用のものも多いので、下の子が生まれても使えると思い、購入することにしました。ところが、長女は7月生まれ。お宮参りのときにはベビー服の上に着物を被せるため、とても暑そうでした。

 

次女は5月生まれで、上の子のときのことを踏まえてかわいい夏用のふだん着にしました。三女は3月生まれで冬用のかわいい服を着せたので、結果的にお宮参り用に購入したベビー服は1回しか着ず、姪に渡りました。

 

子どもが生まれる季節によっては、お宮参りのベビー服は必要ないとも感じました。レンタルだとそのときそのときでかわいいと思うものを選べるので、わが家はレンタルでよかったなと思いました。


3.ベビーベッド

ベビーベッド

 

わが家はベビーベッドの購入に悩んだすえに、置き場所もあるのでミニベビーベッドを購入しました。長女と次女は2~3カ月ぐらいまで、三女は使わず……という結果でした。結局、購入したベビーベッドは次女が使用したあとは物置きへと変わり果ててしまいました。

 

とくにベビーベッドは、寝る子、寝ない子と分かれるので、必要かどうか悩みどころですよね。わが家では、わが子が寝返りをできるようになったころ、足で蹴るようになったり、頭をぶつけることもあったりして使わなくなってしまいました。レンタルだと、その子に合うかどうかを判断してレンタル期間を延長、もしくは返却することもできるので、便利だと感じました。

 

 

とくに使う期間が短いアイテムや大きさのあるアイテム、使う回数が少ないアイテムはレンタルでいいかもと感じました。レンタルのいいところは、1人目や2人目のときにその子に合ったもの、そのときの状況に応じたものを選べるというところだと思います。とはいえ、買う買わない、借りる借りないは人それぞれ。レンタルも活用しながら、お子さんに合ったものを賢くそろえていきたいですね。


著者:鳥居香咲

三姉妹の母。夫の両親と二世帯同居にて、子育て生活を楽しんでいる。現在は自身の経験をもとに、妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆している。


  • 1
  • 5
  • 2
  • 3

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。