記事サムネイル画像

突然届いたメール→「悪い予感しかない」思いがけない知らせに落胆… #1年半で3回妊娠した話 6

「1年半で3回妊娠した話」第6話。これは、1年半の間で3回の妊娠をしたあゆみまるさんのお話。遡ること1年半前、あゆみまるさんは最初の流産を経験しました。その半年後に再び妊娠したものの、残念ながら赤ちゃんは育たず、これが2度目の流産となるのでした。そしてついに3回目の妊娠が判明! 体のためにも仕事を休み、無事生まれてくる日を信じて待つと決めたのですがーー。

過去2回の妊娠とは違い、「この子は育つ力がある」と感じていたあゆみまるさん。食べづわりもあり、仕事を休ませてくれた上司の采配に感謝したのでした。しかし、ある日1本のメールを受け取り……。

 

社長からの呼び出し! 行ってみると…

 

1年半で3回

1年半で3回

1年半で3回

 

1年半で3回

1年半で3回

1年半で3回

 

1年半で3回

 

1年半で3回

1年半で3回

 

1年半で3回

1年半で3回

1年半で3回

 

1年半で3回

 

1年半で3回

1年半で3回

1年半で3回


妊娠が判明した直後である今は、体のために休みをもらっていましたが、安定したら復帰しようと考えていたので、解雇は寝耳に水でした。

 

​一度は辞めようとした仕事も、なくなると思うと悲しい気持ちでいっぱいになります。

 

また、解雇となると出産手当も育休手当の手当も受け取ることができません。そのために頑張ってきたと言っても過言ではない仕事……。あゆみまるさんはがっかりしてしまいますが、妊娠中ゆっくり過ごせると気持ちを切り替え、帰路についたのでした。

 

何かとお金が必要な子育て……。ここにきて職を失うのは痛手ですが、休み中迷惑をかけているという後ろめたさや、早く復帰しなければという焦りもあるはずです。これで何の気掛かりもなく出産に臨めると切り替えて、残りの妊婦生活を過ごしてほしいですね。

 

監修/助産師 松田玲子

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターあゆみまる

    みょんとみやの2人の女の子を育てるママ。子どもたちや個性的なパパとの日常の笑える話や、体験談などをインスタやブログに投稿しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎