記事サムネイル画像

「被害者?」教室で同級生の不注意でケガした娘。しかしママ友が保護者会でまさかの… #ママ友がモンペだった話 9

「ママ友がモンペだった話」第9話。まゆみさんは小学5年生の長女・ほのかと小学2年生の次女・まいを育てるママ。よしえさんと娘のあおいちゃん親子とは、子どもが幼稚園のころからの仲です。しかし、よしえさん親子からとき折感じる他人を見下す態度に、最近は距離を置きたいと思い始めていました。そんな中、ほのかとあおいちゃんのクラスで、学級崩壊が起きていることが判明。さらには子どもたちの間でも問題が起こります。

気になる男子がほかの女子と仲がよいことが気に入らず苛立つあおいちゃん。一方ほのかは、いつも誰かが怒ったり、ケンカしているクラス内を見て、4年生のころに戻りたい…と思っていました。そして、ついに教室内でケンカを始めた男子に巻き込まれ、ほのかは割れた窓ガラスでけがをしてしまいました。

まゆみさんは学校から娘のけがについて電話を受け、気が気ではありません。

こんな学校には子どもを任せられない!

ママ友がモンペだった話9-1

 

ママ友がモンペだった話9-2

 

ママ友がモンペだった話9-3

 

 

 

ママ友がモンペだった話9-4

 

ママ友がモンペだった話9-5

 

ママ友がモンペだった話9-6

 

 

 

ママ友がモンペだった話9-7

 

ママ友がモンペだった話9-8

 

ママ友がモンペだった話9-9

 

 

 

ママ友がモンペだった話9-10

 

ママ友がモンペだった話9-11

 

ママ友がモンペだった話9-12

 

 

 

ママ友がモンペだった話9-13

 

ママ友がモンペだった話9-14

 

ママ友がモンペだった話9-15

 

 

 

ママ友がモンペだった話9-16

 

ママ友がモンペだった話9-17

 

ママ友がモンペだった話9-18

 

 

 

ママ友がモンペだった話9-19

 

ママ友がモンペだった話9-20

 

幸いけがはひどくなかったものの、ほのかから当時の先生の様子を聞いて怒りが沸き上がるまゆみさん。


案の定、緊急保護者会が開かれることとなりました。


学級崩壊を起こしている担任や学校側を、なぜか擁護するよしえさんに不信感を抱いていたまゆみさんは、今回の保護者会によしえさんも出席すると聞いて不安になります。


しかし、保護者会当日、よしえさんはまゆみさんの予想とは違い、担任や学校の対応を糾弾してくれたのでした。

 

 

よしえさんの急な変わり身に、まゆみさんも驚きを隠せません。


そうは言っても、自分の子どものために学校側を強く責めてくれたよしえさんの姿に、ホッとしてしまったまゆみさん。


よしえさんの他人を見下す態度があまり好きではないとはいえ、声をあげ、味方になってくれる存在がいるというのであれば、これほど心強いことはないのかもしれません。


学校側も今回の事件をきちんと受け止めて、学校の中でも特に子どもの味方、理解者であるはずの担任の先生にも気持ちを入れ替えるよう指導し、学級崩壊にも対処していってほしいものですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター原黒ゆうこ

    2人の子持ち主婦。実話を基にしたマンガをInstagramに投稿中。出産してから毒親育ちだと気づく。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    44 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      頼りになりそうって思うよね、これは…

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶