暮らし 安全対策

ベビーゲートの設置時期・撤去時期っていつごろ?【ママの体験談】

ベビーゲートのイメージ

 

私には9歳から2歳までの子どもが4人います。いたずら盛りになると、毎回ベビーゲートの設置時期やゲートの形、撤去時期に悩まされました。ここでは、試行錯誤しながらどのようなベビーゲートをどのくらいの期間使用したのかをご紹介します。

 

続きを読む

階段にベビーゲートを4年ほど設置

わが家は2階建ての一軒家、リビング内に階段がある構造です。階段は、子どもを育てていて最も危険な場所だと感じ、ベビーゲートを使用していました。

 

子ども4人のうち、上3人は年齢が近いため、子どもみんなが階段を使えないようにしていた時期がありました。そんなときに大活躍したのが、扉タイプのベビーゲートです。小さな子どもには開けにくい構造になっていて壊れにくく、4年ほど使用しました。

 

上の子の成長に合わせて別のタイプを1年ほど設置

上の子どもたちが安全に階段を利用できるようになり、2階の子ども部屋に頻繁に行き来するようになりました。そうなると、開け閉めしにくい扉タイプのゲートだと、子どもは使いづらいですよね。

 

タイミングを見て、膝下丈の突っ張りタイプに変更。ゲートを通り抜けるときに、上から跨いで乗り越えるタイプは、大きい子どもは乗り越えられ、下の子は通れずと、条件にぴったりでした。両手が塞がっているときなどにも、乗り越えるタイプのゲートのほうが便利に感じ、1年ほど使用しました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。