記事サムネイル画像

「え、なんだコレ」妻の浮気相手が留守宅にきて嫌がらせを!警察を呼ぶもまさかの #変貌した妻の末路 20

「変貌した妻の末路」第20話。主人公のユウヤさんは俗にいう遊び人。大学時代は週に2~3回は合コンへ行き、合コンのない日はキープしている女の子と遊ぶという毎日を過ごしていました。ある日、同僚のトモヒロからの誘いで参加した街コンで出会った女性・スミレは、今までに出会ったことのないほど地味で素朴なタイプで、タイムトラベラーなのかと思うほどでした。

スミレに魅了されていったユウヤさんの猛アタックの末に交際がスタートし、1年後に晴れて結婚。地味だったスミレは見違えるほど垢抜け、徐々に社交的になっていきました。幸せな新婚生活を送っていた2人ですが、あるときスミレの浮気が発覚。浮気相手のリョウは、半グレチンピラ集団のリーダーという危険な人物で……。

ユウヤさんに浮気がバレてリョウのところへ避難したスミレ。そして、リョウはユウヤさんの自宅前で待ち伏せをし、接触をしてすぐに去っていきました。リョウは少し遊んでやろうと何かを企むのですが……。

なぜ俺がこんな目に遭わないといけないんだ!?

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-1

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-2

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-3

 

 

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-4

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-5

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-6

 

 

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-7

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-8

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-9

 

 

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-10

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-11

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-12

 

 

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-13

 

ヤリすぎ夫とハジめての妻20-14

 

自宅がバレているユウヤさんは、会社から帰宅する際も気が抜けません。しかし、帰宅してドアを開けると玄関に大量の虫が……。

 

犯人が誰か目星がついているにも関わらず、決定的な証拠がないため警察には動いてもらえませんでした。

 

しかし、やさしい大家さんの計らいで玄関に防犯カメラの設置をしてもらえ、自分でも簡易的な防犯カメラを設置することに。

 

しかし、リョウからのさまざまな嫌がらせは止まることなく1カ月も続くのでした。

 

 

リョウに接触され早速嫌がらせをされたユウヤさんですが、決定的な証拠がないために警察には動いてもらえません。

 

大家さんに協力のもと防犯カメラを設置できたにも関わらず、その後も1カ月間も嫌がらせは続いてしまいます。

 

間接的に嫌がらせが続いていますが、大きな事件が起こる予兆でないことを願うばかりです。

>>次の話

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターガマ太郎

    ブロガー。壮絶な離婚を経て、再婚し、人生2週目に入っている。離婚経験を役立ててほしい一心でブログを開設。作画は妻のもこが担当。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    7 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →