子育て中でも稼げる!気分転換にもなるお小遣い稼ぎ【ママの体験談】

2018/10/16 18:00
119
この記事では、子育て中のママがおこなっているお小遣い稼ぎの方法を紹介しています。会場調査やモニターには、夫の休日に子どもたちのお世話をお願いして参加しているため、ちょっとした気分転換にもなっているそうです。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
お金
家計管理
体験談

お小遣いのイメージ

 

小さいお子さんがいるご家庭で、保育園に預けるほどではないけれど、空いた時間でお小遣いを稼ぎたいと思うママも多いですよね。子どもを4人育てている筆者は、末っ子がパパとお留守番できるようになったころから、空いた時間でお小遣い稼ぎをしています。今回は、私がおこなっているお小遣い稼ぎの方法をご紹介します。

 

ポイントサイトに登録!

携帯電話を使用している女性

 

子どもがお昼寝をしている間だけでも何かできないかな?と思い立ち、筆者が見つけたのがポイントサイトです。あやしいものではないか?逆にお金がかかったりしないか?などを口コミでチェックし、問題もなく評価がよかったものに登録してみました。

 

私が登録したのは、「マクロミル」と「D STYLE WEB」というポイントサイト。ウェブアンケートに答えるとポイントがもらえて、一定以上のポイントで好きな交換商品と交換することができます。私は、500ポイント単位で500円分のアマゾンギフト券などと交換できましたよ。

 

市場調査や座談会に参加!

モニター

 

はじめは「D STYLE WEB」などでアンケートに答える地道な作業をしていたのですが、開催されていた会場調査やモニターに応募したところ、何度か選ばれて参加してみました。

 

当日、指定された会場に行くまでは、あやしい会社なのではないか?行ってみたら違う内容なのでは?とちょっと疑っていましたが、大手会社の商品に関する調査が多く、信用できるものでホッとしました。なかには、その場で現金で報酬がもらえることも!


もらった報酬は夫と折半

千円札

 

会場調査やモニターなどは1時間から2時間程度、指定会場でおこなうので、夫の休日に子どもたちのお世話をお願いして参加しています。現金で報酬がもらえるときは夫と折半。そうすることでお互いにメリットが生まれ、私自身も気持ちよく出かけることができます。

 

指定会場は都内が多く、子連れではなかなか行けないような都心に1人で出向きます。ふだんとは違った外出は気分転換にもなり、お小遣いも稼げて、私にとってはいいこと尽くめです。

 

 

会場調査やモニターは、内容によっては報酬が数千円~数万円と高額なので、競争率が高いのか頻繁に依頼はきません。選ばれたときは、ご褒美だと思って参加していますよ。空いた時間でお小遣い稼ぎをしたい方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?


著者:武山あゆみ

三男一女の母。ワンオペ育児に奮闘するかたわら、自身の体験をもとに妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆中。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
119

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。