制度・支援 体験談 子育て支援 ベビーシッター ファミリーサポートセンター

【体験談】シルバー人材センターの家事・育児サービスを利用してみた!

15

 

第二子出産時は里帰り出産をしなかったため、産後のサポートの手段として「シルバー人材センター」を利用しました。これまで利用してきたベビーシッターやファミリーサポートのサービスとの違いなども含め、シルバー人材センターについてお伝えしたいと思います。

 

続きを読む

シルバー人材センターとはどんなもの?

私は第二子の出産後、両実家を頼れない状況だったため、産前にベビーシッター、ファミリーサポートなど、さまざまなサービスを申し込みました。そのひとつがシルバー人材センターです。

 

シルバー人材センターは、「高年齢者が働くことを通じて生きがいを得ると共に、 地域社会の活性化に貢献する組織 ※」で、シルバー世代の会員の方に、家事サービスや育児サービスなどのお仕事を依頼することができます。

 

※「全国シルバー人材センター事業協会」HP参照

 

そのほかのサービスと違うと感じたこと

シルバー人材センターのサービスは、まず依頼料金が安価だと感じました。私が利用したときは、ファミリーサポートと同等で1時間900円前後でした。

 

また、私が依頼した際に、シルバー人材センターの事務局から、メイン業務とサブ業務を明確にするように指示がありました。メイン業務が「家事」か「育児補助」かで、対応できる人材も変わってくるのだそうです。

 

ベビーシッター、ファミリーサポートも同様ですが、わが家の場合、シルバー人材センターのスタッフの方は、人柄もよく充実した対応をしてくださる方だと感じました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

制度・支援の人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。