出産間近に慌てないために!出産前にやっておきたいこと3つ【体験談】

2018/09/03 23:00
28
第一子出産後、初めての状況に慌ててしまうことが多かったという4児ママが、出産前の準備で行ったことや用意したものをご紹介します。ネットスーパーや宅配生協に登録すること、美容室で髪をカットしておくこと、卓上型食洗機やお掃除ロボットなどの便利家電の購入をしておいてよかったそうですよ。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
買い物

初産婦さんのイメージ

 

初めての出産を迎える方にとって、出産は想像がつかないことが多いですよね。私は子どもを4人出産し、育てていますが、第一子出産後は初めての状況にあたふたしてしまうこともありました。その経験から出産前の準備でおこなったことや用意したものをご紹介します。

 

1.ネットスーパーや宅配生協に登録する

ネットスーパーを利用する女性

 

妊娠中から宅配生協を利用しているママも多いと思いますが、利用していない方は登録をおすすめします。また、週一回配達の生協やいつでも注文できるネットスーパーの登録もあると、より心強いです。

 

産後の体調は人によってさまざまで、お産の回数ごとに状況も違ってきます。私は産後1カ月は立ち上がるとフワフワ浮かぶような感覚があり、外出が不安でした。そこで、生協とネットスーパーを併用し、極力外出は避けるようにしていました。

 

2.美容室で髪をカット

美容院のイメージ

 

赤ちゃんとお風呂に入るようになると、自分の体を洗うことも髪を乾かすこともゆっくりしている時間がありません。とくにお風呂場では、赤ちゃんからなるべく目を離さずに注意しないといけないので、髪を切っておくとお風呂も楽になります。

 

私は、ハーフアップにできるよう、前下がりのボブにしてもらっていました。授乳中は下をむくので、さっとハーフアップにすると髪が顔にかからず便利でしたよ。


3.便利家電の購入

掃除ロボット

 

私が産後に買ったものは卓上型食洗機とお掃除ロボットです。哺乳瓶やストローマグの細かい部品を手洗いすることに限界を感じていました。食洗機を購入して使用してみると、ストローの中や細かい溝までピカピカになったので、手洗いよりも安心でき、時間にも余裕が生まれました。

 

お掃除ロボットは一般の掃除機よりも音が静かです。また、その音が子どもにとって心地いいのか、お掃除ロボットで掃除中はわが家の子どもはお昼寝をしてくれていましたよ。

 

 

わが家の場合、食洗機を購入してから取り付け工事までに2週間ほど日にちを要しました。宅配生協も手続きに数日かかります。出産間近に慌てないよう、早めの準備をおすすめします。


著者:武山あゆみ

三男一女の母。ワンオペ育児に奮闘するかたわら、自身の体験をもとに妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆中。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
28

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。