まだまだ残暑が厳しい9月。どこで子どもを遊ばせる?

2017/09/12 17:00
6
9月になっても営業しているプールはあります。年中営業している室内プールを利用するのもいいですね。お金をかけず、エアコンの効いた涼しい部屋で遊びたい。その願いをかなえてくれるのは、やはり児童館です。2017年「涼モール」をコンセプトにしているイオンのとおり、ショッピングモールでクールシェアをするのもいいですね。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
節約
遊び

 

9月になっても厳しい残暑。暑くて公園に行きにくい日もあるでしょう。気温が高い日には熱中症になる人もいるため、まだまだ注意が必要です。今回は、わが家の残暑の過ごし方をご紹介します。

 

暑い日はまだまだ水遊び!

暑い日に出かけたいプールですが、9月に営業しているところもあります。年中営業している室内プールを利用するのもいいですね。ただ、おむつがとれていない子どもは利用ができないケースもあるので事前に確認が必要です。

 

おむつがとれていない子どもがいるご家庭は、自宅でビニールプールなら心配がいりませんね。わが子が0~1歳のころは、自宅の庭にビニールプールを出して水遊びをさせましたよ。遊んだあとはグッスリお昼寝をしてくれるのでママも助かります。

 

お金をかけずに遊びたいなら「児童館」へ

お金をかけず、エアコンの効いた涼しいお部屋で遊びたい。その願いをかなえてくれるのは、やはり児童館です。おもちゃもたくさんあり、自宅とは違って広い空間で遊ぶことができます。ママにとっても体を休められる場所です。

 

わが家が通う児童館は、幼児専用スペースが設けられているため、安心して遊ばせることができます。お弁当を持っていけば、1日児童館で過ごすことも。お出かけすればエアコン代の節約にもなりそうですね。


ショッピングモールでクールシェア!

ショッピングモールでクールシェアをするのもいいと感じます。今どきのショッピングモールは子どもの遊び場が充実していますよね。

 

無料で遊べる屋内の幼児スペース、授乳室など、赤ちゃん連れにうれしい施設が充実している場所が増えてきました。室内遊園地で思いっきり遊ばせても。平日なら混雑しないうえに料金が安いケースが多いのでおすすめです。 

 

 

日中は暑くても朝晩は涼しい日も増えてくる9月。ちょっと早起きして近くを散歩したり、朝の公園遊びもいいかもしれませんね。ずっと自宅で過ごしていて堅苦しく感じたら、残暑でも過ごしやすい場所にぜひ出かけてみませんか?(TEXT:ママライター田中由惟)

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。