記事サムネイル画像

「どうして…こんなことに」イメチェンを決意した私→美容院で待ち受けていた悲劇とは

イメチェンのため、ベリーショートヘアにしようと思った私。美容院で髪を切ってもらったのですが……。読者が経験した「ヘアスタイルに関するエピソード」を紹介します。

「どうして…こんなことに」イメチェンを決意した私→美容院で待ち受けていた悲劇とは

 

サイドの髪の毛が…

私はずっとロングヘアだったのですが、ある日、イメチェンをしようと思い、人生で初めてベリーショートにする決意をしました。美容師さんに相談し、ソフトモヒカン風ベリーショートのサロンモデルの画像を見せ、いざ切ることに。

 

しかし、出来上がった髪型を見て私は、「どうして…こんなことに」と驚愕。なんと、美容師さんがバリカンのミリ数を間違え、ソフトモヒカンのところを5厘で刈られてしまったのです。 ほぼ残っていないサイドの髪の毛が恥ずかしく、その日から外出時は常に帽子をかぶって過ごすことに。

 

さらに、私の姿を見た友だちはお腹を抱えて大爆笑。最初は泣きそうになりましたが、次第に吹っ切れネタにするようになったのでした。(米山あこ さん)

 

まとめ

ソフトモヒカン風ベリーショートにしてもらおうとしたところ、間違えて5厘でサイドの髪の毛を刈られてしまったという米山あこさん。理想通りにいかなかったようですが、ボーイッシュな雰囲気へのイメチェンとしては、成功といえるかもしれませんね。

 

イラスト/藤まる

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →