記事サムネイル画像

夫に好意を抱き偽名で妻に近づく女「本当に妊娠してる?俺の子を?」疑う夫…妻にお願いしたこととは? #ストーカー女に執着された話 12

「嘘つき!マタ友のフリして近づくストーカー女!」第12話。ユズさんはやさしくて少し心配性な哲夫と結婚。3年間の妊活の末、結婚5年目にして待望の赤ちゃんを授かります。

哲夫の転勤で引っ越した土地で、妊娠6カ月を迎えたユズさんは同じ妊婦であるシュウカと出会い、初めて「マタ友」ができました。

しかし実は哲夫はシュウカと元上司と部下の関係で、シュウカは哲夫に好意を抱いていた過去があり、偽名を使って妻のユズさんに近づいてきていたのです。

再びシュウカに待ち伏せされた哲夫。服がはだけた状態で一緒に写った写真をシュウカに撮られ、妻に見せると脅されています。

哲夫自身はシュウカと関係を持っていないと思っているものの、自身の潔白を証明することが難しく、悩んでいました。

 

当時部長と不倫していたシュウカ。

おなかの子は自分の子ではないと白黒はっきりさせるためにDNA鑑定を提案しますが、「そんなに私との繋がりを切りたいの?」と断られてしまいます。

 

そしてシュウカは突然ユズさんに電話し始めて、「哲夫と一緒にいる」と告げ、「具合が悪くなって座り込んでいたところを助けてもらった」と嘘をつき、ユズさんをファミレスに呼び出しました。

 

マタ友と夫が一緒に?

マタ友ストーカー1

 

マタ友ストーカー2

 

マタ友ストーカー3

 

 

 

マタ友ストーカー4

 

マタ友ストーカー5

 

マタ友ストーカー6

 

 

 

マタ友ストーカー7

 

マタ友ストーカー8

 

マタ友ストーカー9

 

 

 

マタ友ストーカー10

 

マタ友ストーカー11

 

マタ友ストーカー12

 

 

 

マタ友ストーカー13

 

マタ友ストーカー14

 

マタ友ストーカー15

 

 

 

マタ友ストーカー16

 

マタ友ストーカー17

 

マタ友ストーカー18

 

 

 

マタ友ストーカー19

 

マタ友ストーカー20

 

マタ友ストーカー21

 

 

 

マタ友ストーカー22

 

マタ友ストーカー23

 

マタ友ストーカー24

 

 

 

マタ友ストーカー25

 

マタ友ストーカー26

 

哲夫とシュウカがいるファミレスにやってきたユズさん。

2人がたわいもない会話をしている間、哲夫は冷や汗を垂らしていました。

 

産婦人科が一緒と聞いていたため、ユズさんはシュウカに「次の健診同じ日にしない?」と聞きます。

しかしシュウカは「今手帳がないからわからない」と、はぐらかしました。

 

シュウカと別れると、ユズさんは哲夫に「これからも会ってもいいかな?」と聞きました。

シュウカが本当に妊娠しているのか疑っている哲夫は、シュウカの母子手帳を確認してほしいと、ユズさんに依頼するのでした。

 

 

シュウカとこれからも会いたいと話すユズさん。しかし、偽名を使って愛する妻に近づくシュウカの本性を知っている哲夫からすれば、今後は会ってほしくないでしょう。

 

しかし、事情を話せば真偽は明確ではないものの、シュウカと関係をもったかもしれないということがバレてしまいます。哲夫には苦渋の決断でしょうが、ユズさんのことを思うなら、真実を話してほしいところですね。

 

>>次の話

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターネギマヨ

    子持ち専業主婦のマヨとシングルワーママのネギの二人組。 ママ友や不倫などヤバイ人の体験談を元に漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    63 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →