【マンガ】脱力系ゆる育児日記第114話~育児のお勉強~

2017/11/05 18:00
私は妊娠中、出産予定日が近付いてきても産後の生活がまったく想像できませんでした。「ほんまにこの汚い部屋に赤子が……」「いつ?誰と?何を?どうやって?どうするの??」と予定日が近付くにつれて不安になってきました。そこで、恥ずかしがり屋さんだった私がずっと避けていた育児雑誌を、勉強のためにと一大決心をして購入してみると……。


カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

私は妊娠中、出産予定日が近付いてきても産後の生活がまったく想像できませんでした。当時、一人暮らしをしていた1Kのマンションに住み続けていたので、独身一人暮らし仕様の部屋にベビーベットを無理やり置いたような準備しかしていませんでした。

 

「ほんまにこの汚い部屋に赤子が……」

 

「いつ?誰と?何を?どうやって?どうするの??」

 

と予定日が近付くにつれ不安になってきました。そこで、恥ずかしがり屋さんだった私がずっと避けていた育児雑誌を勉強のためにと一大決心をして購入してみると……。

 

 

残念ながら育児グッズの通販雑誌でした。
 

クッソ〜と思ったものの、見たことも聞いたこともないグッズがたくさんあって、それはそれでお勉強になりました。
 

ありがとうございます〜。
 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。


  • 9
  • 9
  • 0
  • 7

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

【マンガ】脱力系ゆる育児日記第114話~育児のお勉強~の関連記事

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

コラムに関するキーワード