ママネタ 育児 夫婦関係

【生後6カ月】育児をしなくなったパパのやる気度をアップさせる方法

9

 

赤ちゃんが生まれてすぐは、育児に積極的だったわが家のパパですが、しだいに育児への意欲が減っていきました。仕事が忙しいパパの気持ちも分かりますが、100%育児から降りてしまうと困ってしまいます。そこで今回は、筆者が感じたパパの育児やる気度をアップさせる方法をお伝えします。

 

続きを読む

パパの育児への意欲が減ってきた……

赤ちゃんが誕生してすぐは、育児に積極的だったパパ。ところが、わが家の場合、生後6カ月ごろからしだいに育児への意欲が減ってきたように思いました。これまでは定時で帰宅していたのが、いつしか仕事の時間を増やすように……。

 

もちろん仕事も大切です。でも、100%パパが育児から降りてしまうと、困ってしまううえに、再登場はなかなか難しいとも感じています。やはり育児の協力は継続することも肝心なのです。

 

「ほめる」でやる気度アップ!

パパの育児やる気度をアップさせるには、ほめることも大切。たまたまでも何か1つでも、赤ちゃんのお世話をしてくれたら「助かる!」など、感謝の気持ちを伝えます。そうすると、やってよかったと感じてくれるはずです。

 

また、パパが帰宅したら「やったー! パパが帰ってきたよ」と赤ちゃんと一緒に笑顔で大歓迎します。自分を必要としてくれていると感じると、誰だってうれしいですよね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。