記事サムネイル画像

「はぁ?」避妊したつもりが妊娠が判明!→彼に報告すると彼が衝撃の発言を言い放ち…あ然。一体何が?#避妊イヤイヤ夫 2

「避妊イヤイヤ夫」第2話。A美さんは高校の同級生のB太郎と大学で再会し、交際をスタート。社会人になっても交際を続けていましたが、A美さんは避妊に非協力的なB太郎に不満を抱いていました。何度もゴムの装着をお願いするも「もしできたら責任とるから」と聞き入れてくれません。
ある日、ラブホテルに入った2人。行為が終わったときB太郎は出た量が少ないことに気づきますが、疲れのせいにしてしまいます。A美さんも、この日はたまたま経口避妊薬を切らしてしまい、飲んでいませんでした。

B太郎とホテルに行った翌月、A美さんは生理が来ないことに気がついて……?

翌月、生理が来なくて…

避妊イヤイヤ夫1

 

避妊イヤイヤ夫2

 

避妊イヤイヤ夫3

 

 

 

避妊イヤイヤ夫4

 

避妊イヤイヤ夫5

 

パパやめてよ6

 

 

 

避妊イヤイヤ夫7

 

避妊イヤイヤ夫8

 

避妊イヤイヤ夫9

 

 

 

避妊イヤイヤ夫10

 

避妊イヤイヤ夫11

 

避妊イヤイヤ夫12

 

 

 

避妊イヤイヤ夫13

 

避妊イヤイヤ夫14

 

避妊イヤイヤ夫15

 

 

 

避妊イヤイヤ夫16

 

避妊イヤイヤ夫17

 

避妊イヤイヤ夫18

 

 

 

避妊イヤイヤ夫19

 

避妊イヤイヤ夫20

 

避妊イヤイヤ夫21

 

 

 

避妊イヤイヤ夫22

 

避妊イヤイヤ夫23

 

避妊イヤイヤ夫24

 

 

 

避妊イヤイヤ夫25

 

避妊イヤイヤ夫26

 

B太郎をホテルに誘って、妊娠検査薬を試したA美さん。結果は陽性で、妊娠していました。まさかの事態に慌てるB太郎でしたが、「結婚しよう」とA美さんにプロポーズ。

 

しかし「前にしたとき失敗しちゃったんだよね」と言い出したB太郎。

そのときは疲れのせいだと思っていたと、A美さんに言い訳します。

 

「そのとき言ってくれたら、妊娠を回避できてたかもしれないのに!」

 

A美さんは大激怒! プロポーズの返事は保留にして、そのまま家に帰ってしまうのでした。

 

 

B太郎との子どもを妊娠してしまったA美さん。

不安だったものの、B太郎がすぐに「結婚しよう」と言ってくれたことで少しは不安が払拭されたのではないでしょうか。

と同時に、「どうして言ってくれなかったの!?」とB太郎を怒る気持ちもわかりますよね……。

2人の将来や子どものためにも、A美さんとB太郎には一度冷静になって話し合ってほしいものです。

 

>>次の話

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      ちょっと待て✋️編集の失敗なんだろうけど、肝心のプロポーズのコマが抜けてるぞ😡時々、コマが前後したり、重複してたりするけど、こんな肝心カナメのコマが抜けたら駄目でしょうが😡

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター紙屋束実

    下手の横好きなマンガ描き。 主にブログにて男女間の離婚問題などを題材としたマンガ描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    50 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →