紙屋束実の記事

著者プロファイル

マンガ家・イラストレーター

紙屋束実

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
63 クリップ

下手の横好きなマンガ描き。

主にブログにて男女間の離婚問題などを題材としたマンガ描いてます。

連載(5)
避妊イヤイヤ夫
避妊イヤイヤ夫
大学を卒業して就職したばかりの社会人1年生、A美。A美には高校の同級生だったB太郎という彼氏がいます。お互いに趣味や好きなことの共通点も多く、A美は「このままずっと一緒にいられるのかな」と思っていました。しかし、1つだけ受け入れ難いことが……。なんとB太郎はセックスのとき、コンドームの使用を拒否するのです!ずっとそのことが心配だったA美でしたが、ある日とうとうB太郎がやらかしてしまい……。これは、男女の性生活の考え方の違いについて描かれたお話です。
家族なんていらない
家族なんていらない
出産そして子育てに奮闘する主人公の小梅(こうめ)と、その夫で性格にやや難がある!?やっくん。小梅は出産直後からやっくんの自己中な言動に振り回されつつも、持ち前の明るさと周りの人たちの助けもあり、なんとか家族として一緒に暮らしています。次々といろんな疑惑が浮上するやっくんに対し、最終的に小梅はどんな判断を下すのかーー。
記事(124)
「ハァ!?」不倫女と夫と話し合い中、まさかの人物が登場→すると不倫女の驚愕の事実が判明し…! #避妊イヤイヤ夫 34
「ハァ!?」不倫女と夫と話し合い中、まさかの人物が登場→すると不倫女の驚愕の事実が判明し…! #避妊イヤイヤ夫 34
「避妊イヤイヤ夫」第34話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎の自分本位な言動に苦しみながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。A美さんは復職し、密かに離婚の準備を進めることに。 一方のB太郎はA美さんが実家に帰省している最中、同僚のH咲と不倫して妊娠させてしまいました。B太郎は諦めてほしいと頼みますが、H咲は拒否。さらに、H咲はB太郎の自宅に乗り込んできました。そこへ実家から帰ってきたA美さんが鉢合わせ。A美さんはH咲とB太郎から話を聞くことにして、離婚調停を提案します。「父親がいないなんて娘がかわいそうだ」と反論するB太郎。しかし不倫をしている以上、B太郎の言い分は通りません。
「息子はどうなる?」不倫相手を妊娠させた夫に離婚を告げるも反対→不倫女と妻が結託し衝撃の展開に #避妊イヤイヤ夫 33
「息子はどうなる?」不倫相手を妊娠させた夫に離婚を告げるも反対→不倫女と妻が結託し衝撃の展開に #避妊イヤイヤ夫 33
「避妊イヤイヤ夫」第33話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎の自分本位な言動に苦しみながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。A美さんは復職し、密かに離婚の準備を進めることに。 一方のB太郎はA美さんが実家に帰省している最中、同僚のH咲と不倫して妊娠させてしまいました。B太郎は諦めてほしいと頼みますが、H咲は拒否。さらに、H咲はB太郎の自宅に乗り込んできました。そこへ実家から帰ってきたA美さんが鉢合わせ。A美さんは3人で一旦落ち着いて話をすることにします。B太郎は体の相性が良いH咲と別れるのは惜しいと思いながら、これ以上自分の子どもはほしくないと考えているようで……。
「負けない…」妻がついに反撃開始!夫の子を妊娠した不倫相手と夫に向けてまさかの発言を…! #避妊イヤイヤ夫 32
「負けない…」妻がついに反撃開始!夫の子を妊娠した不倫相手と夫に向けてまさかの発言を…! #避妊イヤイヤ夫 32
「避妊イヤイヤ夫」第32話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎の自分本位な言動に苦しみながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。A美さんは復職し、密かに離婚の準備を進めることに。 一方のB太郎はA美さんが実家に帰省している最中、同僚のH咲と不倫して妊娠させてしまいました。B太郎は諦めてほしいと頼みますが、H咲は拒否。さらに、H咲はB太郎の自宅に乗り込んできました。そこへ実家から帰ってきたA美さんが鉢合わせ。H咲は、B太郎が行為中避妊をしなかったのは、自分と結婚をしたかったからだと主張します。
「に、妊娠…!?」夫の不倫相手を夫の子を妊娠!→不倫女が夫と妻にまさかの発言をし…衝撃の展開に #避妊イヤイヤ夫 31
「に、妊娠…!?」夫の不倫相手を夫の子を妊娠!→不倫女が夫と妻にまさかの発言をし…衝撃の展開に #避妊イヤイヤ夫 31
「避妊イヤイヤ夫」第31話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。 A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎との関係についてDVの相談窓口や実家に相談したものの、経済的な理由などで離婚を反対されてしまいました。A美さんは落ち込みながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。A美さんは復職し、密かに離婚の準備を進めることに。 あるとき、足を痛めた実家の母を助けるため、A美さんは娘を連れて帰省します。一方のB太郎はA美さんの不在中に、同僚のH咲と不倫して妊娠させてしまいました。B太郎は諦めてほしいと頼みますが、H咲は拒否。いたたまれなくなったB太郎は話し合いの場から逃げ出してしまいますが、翌日H咲がB太郎の家で待っていました。
「なんでここに…!?」妻の留守に夫の子を妊娠した不倫女を家に!→すると妻が現れまさかの展開に! #避妊イヤイヤ夫 30
「なんでここに…!?」妻の留守に夫の子を妊娠した不倫女を家に!→すると妻が現れまさかの展開に! #避妊イヤイヤ夫 30
「避妊イヤイヤ夫」第30話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。 A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎との関係についてDVの相談窓口や実家に相談したものの、経済的な理由などで離婚を反対されてしまいました。A美さんは落ち込みながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。A美さんは復職し、密かに離婚の準備を進めることに。 あるとき、足を痛めた実家の母を助けるため、A美さんは娘を連れて帰省します。一方のB太郎はA美さんの不在中に、同僚のH咲と不倫して妊娠させてしまいました。B太郎は諦めてほしいと頼みますが、H咲は拒否。いたたまれなくなったB太郎は話し合いの場から逃げ出してしまいます……。
「最ッ低…」不倫相手を妊娠させた夫。話し合いがこじれて逃亡→すると妊娠した彼女がまさかの決断を! #避妊イヤイヤ夫 29
「最ッ低…」不倫相手を妊娠させた夫。話し合いがこじれて逃亡→すると妊娠した彼女がまさかの決断を! #避妊イヤイヤ夫 29
「避妊イヤイヤ夫」第29話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。 A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎との関係についてDVの相談窓口や実家に相談したものの、経済的な理由などで離婚を反対されてしまいました。A美さんは落ち込みながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。A美さんは復職し、密かに離婚の準備を進めることに。 あるとき、足を痛めた実家の母を助けるため、A美さんは娘を連れて帰省します。一方のB太郎はA美さんの不在を良いことに、同僚のH咲と不倫を楽しんでいました。ところが、H咲との行為中にもゴムをつけていなかったせいで、H咲はとうとうB太郎の子どもを妊娠してしまいます! そこで、B太郎の友人・D雄の家でH咲と話し合いをすることになりますが……。
「嘘だろ…!?」不倫相手を妊娠させてしまった夫→すると彼女がありえない要求をし出し…愕然! #避妊イヤイヤ夫 28
「嘘だろ…!?」不倫相手を妊娠させてしまった夫→すると彼女がありえない要求をし出し…愕然! #避妊イヤイヤ夫 28
「避妊イヤイヤ夫」第28話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。 A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎との関係についてDVの相談窓口や実家に相談したものの、経済的な理由などで離婚を反対されてしまいました。A美さんは落ち込みながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。A美さんは復職し、密かに離婚の準備を進めることに。 あるとき、足を痛めた実家の母を助けるため、A美さんは娘を連れて帰省します。一方のB太郎はA美さんの不在を良いことに、同僚のH咲と不倫を楽しんでいました。ところがある日、H咲から「一緒に行きたいところがある」とB太郎が連れていかれたのはなんと産婦人科で……?
「え?産婦人科…?」妻が実家にいる間に不倫をする夫→不倫相手に連れていかれた予想外の場所とは…? #避妊イヤイヤ夫 27
「え?産婦人科…?」妻が実家にいる間に不倫をする夫→不倫相手に連れていかれた予想外の場所とは…? #避妊イヤイヤ夫 27
「避妊イヤイヤ夫」第27話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。 A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎の関係についてDVの相談窓口や実家に相談したものの、経済的な理由などで離婚を反対されてしまいました。A美さんは落ち込みながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。万が一のことを考えてミレーナを装着し、復職をして娘を保育園へ入れます。そして、A美さんは離婚に向けて密かに性的DVの証拠集めをするのでした。 ある日、足を痛めた実家の母を助けるため、A美さんは娘を連れて帰省します。ところが、B太郎はA美さんの不在を良いことに、同僚のH咲と不倫を楽しんでいたのです!
「離婚しよう」子どもを連れて実家に帰った私→何も知らない夫は束の間の浮気を楽しみ…衝撃の展開に! #避妊イヤイヤ夫 26
「離婚しよう」子どもを連れて実家に帰った私→何も知らない夫は束の間の浮気を楽しみ…衝撃の展開に! #避妊イヤイヤ夫 26
「避妊イヤイヤ夫」第26話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。 A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎の関係についてDVの相談窓口や実家に相談したものの、経済的な理由などで離婚を反対されてしまいました。A美さんは落ち込みながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。万が一のことを考えてミレーナを装着し、復職をして娘を保育園へ入れます。そして、A美さんは離婚に向けて密かに性的DVの証拠集めをするのでした。 ある日、足を痛めた実家の母を助けるため、A美さんは娘を連れて帰省します。ところが、B太郎はA美さんの不在を良いことに、同僚のH咲と不倫を楽しんでいたのです!
「それってヤバくない?」妻が実家に帰ってうれしそうな夫→衝撃の理由に夫の友人も愕然!#避妊イヤイヤ夫 25
「それってヤバくない?」妻が実家に帰ってうれしそうな夫→衝撃の理由に夫の友人も愕然!#避妊イヤイヤ夫 25
「避妊イヤイヤ夫」第25話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、無事に出産を迎えました。 A美さんの産後、思うように行為ができないことに不満を募らせていくB太郎。ゴムをつけることも渋り続けます。A美さんはB太郎の関係についてDVの相談窓口や実家に相談したものの、経済的な理由などで離婚を反対されてしまいました。A美さんは落ち込みながらも、娘とのこれからのために前を向くことを決意。万が一のことを考えてミレーナを装着し、復職をして娘を保育園へ入れます。A美さんが離婚に向けて行動をしていることも知らず、B太郎はA美さんを強引に行為へ誘います。ゴムをつけることを条件にB太郎との行為に及んだA美さん。しかし、結局B太郎はゴムをつけてくれず……?
「なんで!?」離婚を決意した妻→何も知らない夫は再びに「しよう」と誘ってきて…まさかの行為を! #避妊イヤイヤ夫 24
「なんで!?」離婚を決意した妻→何も知らない夫は再びに「しよう」と誘ってきて…まさかの行為を! #避妊イヤイヤ夫 24
「避妊イヤイヤ夫」第24話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍し、A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。 産後A美さんと思うように行為ができないこと不満を募らせたB太郎は、風俗通いをするように。 その後、なんとか風俗通いはやめてくれたものの、ゴムをつけることを渋り続けるB太郎。A美さんは再び話し合いの場を持ちますが、行為を拒否されたことに激怒したB太郎は、A美さんと娘を家から追い出してしまいます。友人のC奈の家に避難したA美さんは、相談窓口や実家に相談するものの離婚を反対されてしまいました。C奈の働きかけで自宅に帰ったA美さんは、娘とのこれからのために前を向くことを決意。万が一のことを考えてミレーナを装着し、復職をして娘も保育園へ入れることができました。
「やっぱりね…」育児も家事も一切しない夫との離婚に向けて始動→すると何も知らない夫がまさかの #避妊イヤイヤ夫 23
「やっぱりね…」育児も家事も一切しない夫との離婚に向けて始動→すると何も知らない夫がまさかの #避妊イヤイヤ夫 23
「避妊イヤイヤ夫」第23話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍し、A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。産後A美さんと思うように行為ができないこと不満を募らせたB太郎は、風俗通いをするように。 その後、なんとか風俗通いはやめてくれたものの、ゴムをつけることを渋り続けるB太郎。A美さんが避妊について産院へ相談に行くと、先生は避妊のアドバイスと共に、B太郎の言動は性的DVにあたると指摘。その晩、A美さんは再び話し合いの場を持ちます。しかし、行為を拒否されたことに激怒したB太郎は、A美さんと娘を家から追い出してしまいました。友人のC奈の家に一時避難したA美さんは、相談窓口に行きますが、相談員からはあっさり離婚を反対されてしまい、落ち込んでしまいます。一方、C奈は街中で偶然B太郎の友人・D雄を見つけて声をかけます。C奈はD雄からB太郎を説得してほしいと頼み……。
「ごめんね…」することしか考えない夫との離婚を考える妻→娘に向かって謝った理由とは? #避妊イヤイヤ夫 22
「ごめんね…」することしか考えない夫との離婚を考える妻→娘に向かって謝った理由とは? #避妊イヤイヤ夫 22
「避妊イヤイヤ夫」第22話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍し、A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。 産後のA美さんから行為を拒否されたB太郎は、飲み代や娘の育児費用だと嘘をついてお金をもらい、隠れて風俗通いをします。その後、なんとか風俗通いはやめてくれたものの、ゴムをつけることを渋り続けるB太郎。A美さんが避妊について産院へ相談に行くと、先生はB太郎の言動は性的DVにあたると指摘。避妊のアドバイスと共に、DVの相談窓口を案内してくれました。その晩、A美さんは再び話し合いの場を持ちますが、B太郎は避妊を嫌がり、行為を拒否されたことに激怒。A美さんと娘を家から追い出してしまいます。友人のC奈の家に一時避難したA美さんは、相談窓口に行きますが、相談員からはあっさり離婚を反対されてしまい、落ち込んでしまいます。
「性的奉仕?」避妊を拒否し夫に追い出された妻→友人に相談すると夫の衝撃の事実が発覚…一体何が? #避妊イヤイヤ夫 21
「性的奉仕?」避妊を拒否し夫に追い出された妻→友人に相談すると夫の衝撃の事実が発覚…一体何が? #避妊イヤイヤ夫 21
「避妊イヤイヤ夫」第21話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。 産後のA美さんから行為を拒否されたB太郎は、飲み代や娘の育児費用だと嘘をついてお金をもらい、隠れて風俗通いをします。その後、なんとか風俗通いはやめてくれたものの、ゴムをつけることを渋り続けるB太郎。A美さんが避妊について産院へ相談に行くと、先生はB太郎の言動は性的DVにあたると指摘。避妊のアドバイスと共に、DVの相談窓口を案内してくれました。その晩、A美さんは再び話し合いの場を持ちますが、B太郎はとにかく避妊を嫌がります。それどころか行為を拒否されたことに怒ったB太郎は、深夜にもかかわらずA美さんと娘を家から追い出してしまったのです。A美さんは友人・C奈の家に一時身を寄せて、相談窓口を利用することに。
「産めばいいでしょ」避妊を嫌がる夫と口論になり家を追い出された妻→専用窓口に相談に行くと衝撃の… #避妊イヤイヤ夫 20
「産めばいいでしょ」避妊を嫌がる夫と口論になり家を追い出された妻→専用窓口に相談に行くと衝撃の… #避妊イヤイヤ夫 20
「避妊イヤイヤ夫」第20話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。 産後のA美さんから行為を拒否されたB太郎は、飲み代や娘の育児費用だと嘘をついてお金をもらい、隠れて風俗通いをします。その後、風俗通いについてA美さんに土下座で謝罪したものの、ゴムをつけることを渋り続けるB太郎。A美さんが避妊について産院へ相談に行くと、先生からB太郎の言動は性的DVにあたると指摘されます。そして先生からは、妊娠を望まないならば子宮内に避妊具を挿入することをおすすめされました。A美さんは行為時にB太郎にもゴムで避妊をしてほしいと頼みますが、B太郎はとにかく避妊を嫌がります。さらに、行為を拒否されたことに怒り、深夜にもかかわらずA美さんと娘を家から追い出してしまったのです。
夫と避妊について口論になり「したくない」と告げると→腹を立てた夫は妻と娘を家から追い出し… #避妊イヤイヤ夫 19
夫と避妊について口論になり「したくない」と告げると→腹を立てた夫は妻と娘を家から追い出し… #避妊イヤイヤ夫 19
「避妊イヤイヤ夫」第19話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。しかし産後もすぐに行為に及ぼうとするB太郎に悩まされることになります。 A美さんから行為を拒否されたB太郎は、飲み代や娘の育児費用だと嘘をついてお金をもらい、隠れて風俗通いをしていました。その後、風俗通いについてA美さんに土下座で謝罪したものの、ゴムをつけることを渋り続けるB太郎。A美さんが避妊について産院へ相談に行くと、先生からB太郎の言動は性的DVにあたると指摘されます。そして先生からは、妊娠を望まないならば子宮内に避妊具を挿入することをおすすめされました。A美さんは、行為時にB太郎にもゴムで避妊をしてほしいと頼みますが……?
「させないのなら…!」つけたくない夫と避妊について喧嘩に!→すると夫が激怒してまさかの行動に! #避妊イヤイヤ夫 18
「させないのなら…!」つけたくない夫と避妊について喧嘩に!→すると夫が激怒してまさかの行動に! #避妊イヤイヤ夫 18
「避妊イヤイヤ夫」第18話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。しかし産後もすぐに行為に及ぼうとするB太郎に悩まされることになります。 産後1カ月が経ち、ゴムをつけて行為に及びますが、痛みを感じたA美さん。行為を拒否されたB太郎は飲み代や娘の育児費用だと嘘をついてお金をもらい、隠れて風俗通いをしていました。義姉とA美さんに問い詰められたB太郎は謝罪。しかし、B太郎はその後もゴムをつけることを渋り続けます。ゴムなしで性欲は満たしたいけど、子どもはいらないと身勝手な発言をして、A美さんに経口避妊薬を飲むようすすめてきました。悩んだA美さんは産院へ相談に行き、性的DVについて知ります。
「夫にとって私は満たすための道具…」産院へ相談に行った妻→医師から言われたひと言にまさかの決意を #避妊イヤイヤ夫 17
「夫にとって私は満たすための道具…」産院へ相談に行った妻→医師から言われたひと言にまさかの決意を #避妊イヤイヤ夫 17
「避妊イヤイヤ夫」第17話。A美さんは交際中のB太郎が、避妊に非協力的なことに不満を抱いていました。あるとき行為中にB太郎が避妊に失敗して、その後妊娠してしまいます。これを機に2人は入籍。A美さんはつわりに苦しめられながらも、その後無事に出産しました。しかし産後もすぐに行為に及ぼうとするB太郎に悩まされることになります。 産後1カ月が経ち、ゴムをつけて行為に及びますが、痛みを感じたA美さん。行為を拒否されたB太郎は飲み代や娘の育児費用だと嘘をついてお金をもらい、隠れて風俗通いをしていました。義姉とA美さんに問い詰められたB太郎は謝罪。しかし、B太郎はその後もゴムをつけることを渋り続けます。ゴムなしで性欲は満たしたいけど、子どもはいらないと身勝手な発言をして、A美さんに経口避妊薬を飲むようすすめてきました。悩んだA美さんが産院へ相談に行くと、先生から「ゴムの装着拒否は性的DVに該当する」と指摘されます。
PICKUP

ベビカレアプリ
新コーナー!

✨今すぐ✨
チェック →