スティック粉ミルクを自主回収へ アサヒグループ食品、アイクレオ

2018/03/07 17:00
1
3月6日、アサヒグループホールディングスは、子会社のアサヒグループ食品(東京)が製造販売するスティックタイプの粉ミルク製品を自主回収すると発表しました。また、江崎グリコの子会社アイクレオ(東京)も、粉ミルクの製造をアサヒグループ食品に委託していたため、対象となる製品を自主回収すると発表しています。
カテゴリ│
リリース
中カテゴリ:

 

哺乳瓶とミルクのイメージ

 

3月6日、アサヒグループホールディングスは、子会社のアサヒグループ食品(東京)が製造販売するスティックタイプの粉ミルク製品を自主回収すると発表しました。また、江崎グリコの子会社アイクレオ(東京)も、粉ミルクの製造をアサヒグループ食品に委託していたため、対象となる製品を自主回収すると発表しています。

 

スティックタイプの粉ミルク 一部自主回収を開始

今回、自主回収の対象となる製品は、アサヒ食品では「レーベンスミルク はいはい スティックパック」「フォローアップミルク ぐんぐん スティックパック」、アイクレオでは「アイクレオのフォローアップミルク スティックタイプ」のいずれも一部商品となっています。

 

アサヒグループ食品 対象商品

アサヒグループ食品「一部商品の自主回収に関するお詫びとお知らせ」

※アサヒグループ食品「一部商品の自主回収に関するお詫びとお知らせ」より

 

アイクレオ 対象商品

アイクレオ「一部商品の自主回収に関するお詫びとお知らせ」

※アイクレオ「一部商品の自主回収に関するお詫びとお知らせ」より

 

 

自主回収の理由は、品質保持のための窒素ガス封入が不十分で、スティック内の酸素が十分に低下しておらず、酸化により風味が損なわれやすくなり、賞味期限の確保が難しいため。しかし、対象商品を飲むことで健康に影響を及ぼすことはないということですが、万全を期し、対象商品の回収をおこないます。

 

 

詳しくは、アサヒグループ食品、および江崎グリコのオフィシャルウェブサイトまで。

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

リリースの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

リリースに関するキーワード