赤ちゃんのおしっこの色と匂いが突然変化。その理由は?【助産師に相談】

2018/03/18 19:00
8
「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。ママさんたちのリアルな悩みに、助産師さんはどのように答えてくれているのでしょうか。今回はオムツを開けてびっくり! してしまったというママさんからの質問です。
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
相談
病院
助産師に相談
おしっこ

赤ちゃんのオムツのイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。ママさんたちのリアルな悩みに、助産師さんはどのように答えてくれているのでしょうか。今回はオムツを開けてびっくり! してしまったというママさんからの質問です。

 

Q. ミルクや成長の変化でおしっこの色は変わるのでしょうか?

生後5カ月の女の子がいるのですが、最近おしっこが前よりも黄色くなり(薄い黄色が明るい黄色)少し臭いも強くなりました。

 

1日7〜8回はおむつを替えます。機嫌もいいし、元気です。変わったことといえば、母乳からミルクが主になりました。それと離乳食はスプーン2さじくらいですが、10倍がゆを1日1回あげています。前々からミルクを飲むと色が濃くなるなーと思っていたのですが、そういうものなのでしょうか?

 

宮川めぐみ助産師からの回答

娘さんのおしっこの色が変わったのは、ミルクがメインになった影響があると思いますよ。ミルクがメインになると、色が濃くなることがあります。機嫌もいいようでしたら、様子を見ていてもらって大丈夫です。

 


※参照元:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー〈 https://baby-calendar.jp/talk/topic/detail/25349

 


ある日いきなり、おしっこの色やにおいに変化が?!

赤ちゃんのおしっこは、新生児のころはたいてい色も匂いもほとんどありませんが、生後2カ月を過ぎるころから色が黄色くなって、おしっこらしい匂いがするようになります。

 

日によって濃さに違いがあるのは、赤ちゃんのとった水分の量や食べたものに左右されるためです。また、夏場などにかなり濃いオレンジ色やピンク色に見えることもありますが、これはおしっこが濃縮されたため、また、おしっこに含まれる尿酸カルシウムによるものですので心配はいりません。血尿の場合は真っ赤だったり、紅茶のような茶色だったりするので、明らかに区別できます。そのようなときにはすぐに受診してください。

 

色以外にも?! 赤ちゃんあるあるおしっこトラブル

排尿や排便は毎日あるものですし、見た目でとても分かりやすい健康のバロメーターです。見慣れたはずのおしっこの様子が急に違っていたりしたら、心配になってネットで検索しまくってしまった、なんてことも。


そんなママさんのために、おしっこトラブルとその原因をまとめてみました。今回は「色」「匂い」についての質問でしたが、赤ちゃんのおしっこの変化には、ほかにどんなものがあるのでしょうか?

 

<おしっこの量が少ない>

  • 赤ちゃんのおしっこの間隔は、だいたい2~4時間に1回出ていれば大丈夫といわれています。夏はその間隔が長めになりますし、月齢とともに間隔が延びることもあります。夏は汗となって体内の水分が出ますよね。とくに赤ちゃんは大人よりも汗をかきます。ですので、おのずとおしっこの量が減るのです。長時間おしっこも汗も出ないときは、脱水症状になっていることもあります。赤ちゃんは大人よりも脱水になりやすいといいますので、心配なときは病院へ行きましょう。(離乳食インストラクター協会代表理事 中田馨さん)

 

<おむつが赤く染まっていた!>

  • 替えの紙おむつとおしり拭きを用意し、おむつを開いてみてびっくり!おむつが赤く染まっていたのです。真っ赤な鮮血というよりは、赤黒いような色でした。量は少しだったけど、「どうしよう、まさか病気!?」と心配に。あせりながらナースステーションに行き、助産師さんに聞いてみると、「ああ、新生児月経だね」と落ち着いた様子。母体にいたときのお母さんのホルモンの影響で、生後間もない女の子の赤ちゃんは、生理のような出血が見られることが時折あるんだそうです。(ママライター奥田美紀さん)

 

<おしっこの回数が多く、その都度泣く>

  • しっかり母乳やミルクを飲む子は、排尿の回数も多いものです。また、最近の紙おむつは性能がよく、1~2回おしっこをしてもサラッとしているため、多くの赤ちゃんは濡れていることに気付きません。しかし、敏感な子は、泣いたり、排尿前にぶるっと震えて親に知らせます。(葛飾赤十字産院院長 三石知左子医師)

 

 

毎日のおむつ替えで何気なく目にするおしっこやうんちには、赤ちゃんの健康に関わる大切な情報がたくさん隠されています。色・形・匂いだけではなく、頻度や量にも注目してみましょう。まだ自分の意志を伝えられない赤ちゃんだからこそ、ママやパパが気付いてあげられるといいですね。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。